トランスサタニアンはインドではどうして使われないの?

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas
清水の「プラシュナ専科」 → 清水鑑定

講座案内 

清水先生

ひとつ質問がございます。
      <略>
インド占星術では、
天王星、海王星、冥王星は使う必要がない
と言われているそうですが、それはほんとうでしょうか?
もしほんとうだとしたら、なぜ使う必要がないのでしょうか?



お忙しいとは思いますが、
お時間があるときにお教え頂けると幸いです。

インドはいま40度を超える暑さだそうですが、
お体をくれぐれも大切にされて下さい。


 

続きを読む

8/29新月図とJOAニュースレターの続き

7月26日から火星が双子座にトランジットし、乙女座にある土星とアスペクトしあっています。
火星と土星がアスペクトしあうときはなにかと問題があるので、重要なことは避けた方がいいようです。

とくに8月29日の新月図(8:34)は悪かった。

110829_New_Moon

新月図の有効期間は満月までの2週間。

その間すでに日本では、新内閣の発足台風12号の災害などがありました。
(被災された方には心よりお悔やみを申し上げます)

民主党の代表選が行われた8月29日は、またもや最悪のお日柄。
新月でした。

鳩山政見発足のときもそうだったけど、
この政党、最悪のタイミングをわざわざ選んで選挙をやっているとしか思えません。
それほど、この政党にはツキがない、運がないんですわ。
やっぱり綱領がないとこうなんるんでしょうか。

新月図では1ハウス、8ハウス、11ハウスが傷ついています。
政権交代以降、3人目の首相を頂く国民の苦悩、国際的な評価の低下、台風による大量の死傷者の発生など。

インドでは、アンナ・ハザレの抗議活動デリー高等裁テロ事件がありました。

デリーの新月図はラグナが乙女座になります。

1ハウスと10ハウスが傷つき、国民のフラストレーションはピークに達し、政府はあわてふためく。
8ハウスの木星は30日から逆行し、問題は長引く。

3Lと8Lの火星が1,4,10にアスペクトし、テロ攻撃に国は揺れ、苦悩する。
9L金星は12Hでコンバストし、裁判所が外国テロのターゲットに。

この火星は明日10日には蟹座に移行し、土星との絡みはとりあえず解消されます。

日本でのセミナーの日程ですが、用意周到に決めたわけではけっしてないんだけど、
それでも、最低でも、この火星と土星の絡みが解消するのを待ってからということにしました。

さてと、ビサリアジのニューズレターの続きを久々に掲載しましょうか。。。
 

続きを読む

JOA Newsletter May-July 2011──13

9月のセミナーに向けた準備の一環として「JOA最新号(2011年5月~7月号)のニュースレター」を翻訳しています。

13回目です。

続きを読む

JOA Newsletter May-July 2011──12

9月のセミナーに向けた準備の一環として「JOA最新号(2011年5月~7月号)のニュースレター」を翻訳しています。

12回目です。

続きを読む

JOA Newsletter May-July 2011──11

9月のセミナーに向けた準備の一環として「JOA最新号(2011年5月~7月号)のニュースレター」を翻訳しています。

11回目です。
 

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: