FC2ブログ

”危険な暑さ”ーこれはもう自然災害です

埼玉県熊谷市で7月23日の午後2時16分に国内の観測史上最も高い最高気温41・1度を観測しました。

ホント、暑いですねぇ~。

ところで

35°を越える猛暑日を記録した観測地点が、

7月14日から連日150を越えています。

猛暑日を記録した地点数のグラフ
(7月19日(木)15時35分 ウェザーニュース)

7月14日の直前になにがあったのでしょうか?

つまり

7月14日、その前とその後、Before and After

の秘密に迫ります!



はい、占星術的には、7月14日の前日、

すなわち7月13日に新月がありました。



7月13日の新月図(東京)は以下の通りです。

20180713 New Moon Chart-1


7月13日の新月図とは、

双子座(右上端)で太陽(Su)と月が(Mo)が

同じ度数(26:34)になる瞬間の天体配置図です。


このホロスコープから、

向こう2週間の間に日本に何が起きるのか

を見てとることができます。



このホロスコープを解釈するときに便利なチャクラ(図形)があります。

それは、このラーシ・サンガッタ・チャクラです。

20180713 Rashi Sangatta Chakra-1


チャクラ内の番号は星座を表します。

赤い太文字で結ばれた星座

3(双子座)-10(山羊座)-6(乙女座)

はつながっています。



そこにAs(アセンダント)、火星(Ma)、太陽(Su)、ケートゥ(Ke)が在住し、

互いにヴェーダ(アスペクト)しあっています。



つまり

日本の国民(アセンダント)は

すべての火の惑星(火星、太陽、ケートゥ)の影響下にある

ことを示しています。



なるほどねぇ~。


それで観測史上最も高い最高気温を記録した今日のホロスコープはどうなのか?

20180723 Horoscope-1

左下の囲み内にあるMBはムリチュバーグの有無を示しています。
そのカラムに数字が記載されている惑星は、ムリチュバーグにあると判断されます。
この場合、太陽とケートゥがムリチュバーグにあることになります。

ポイントは二つ。

①火の惑星すべて(火星、ケートゥ、太陽)が、天候を司る水星に絡んでいる。
②太陽とケートゥはムリチュバーグ(MB)と呼ばれる致命的な度数にある。

そして①についていえば

・火星とケートゥは11度で密接にコンジャンクト(接合)している。
・火星、ケートゥ、太陽、ラーフ、水星は、日本建国図(射手座アセンダント)の8室(災害)に絡んでいる。

なので、その結果は激しく出て、「自然災害レベル」と形容されているわけですね。

気象占星術、なかなか興味深いです。

もっと深く研究してみたいですね。

東工大の大隅良典教授、ノーベル医学・生理学賞を受賞

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


さてこのイベント、日本の2016年ヒンドゥーニューイヤーチャートに出ていますね。

どうやって見るんでしょうか?

2016 Hindu New Year Chart for JAPAN

考えてみましょう。

予言的中!? と書くと大げさですが…

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


>国家存亡の危機意識のもと、
>国内の軍備増強も一気呵成で進む。
(清水 2012-09-22 11:12)

産経新聞(2016.8.31)より
防衛予算概算要求5年連続増
 

続きを読む

3つの台風が日本列島各地を直撃か!?~天候占星術

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


台風が3つ日本列島を直撃しそうです。

20160820 Three Typhoon

こういうときはホロスコープにもその兆候が出ているはずです。

20160820 3つの台風

8月18日の満月図(左図)です。
新月までの2週間を読み取るのに使用されます。

ラーシでもD4でもすべての凶星はケーンドラにあります。
しかも4室に火星と土星がアスペクトしています。
これは災害を伴う可能性を示しています。

天候を見るときに使われるサプタ・ナーディー・チャクラ(右図)はどうでしょう。
このチャクラは基本的にインドでしか使用されません。
しかし日本でもどれだけ使えるのかを時々こうやって試しています。

すべての惑星は赤太線青太線のボックス内に納まっています。

火星と土星が「激しさ」を表す赤太線のボックスのなかに入っています。
そしてその他のすべては「降雨」を表す青太線のボックスのなかに入っています。

天候のカーラカの水星は深く傷ついています。
ラーフ=ケートゥ軸も絡んでいて半影月食が生じました。

水星は今日20日に乙女座に移行します。
こういうときは、天気が劇的に悪化します。

突発的に災害が発生しやすい天体配置です。
ご注意ください。

アメリカのラーフ期 ~その1~

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


オリンピックで眠れない夜が続きますね。

さて、アメリカは大統領選挙で大きく揺れています。

民主党選出のヒラリー・クリントンと共和党選出のドナルド・トランプの決戦を11月に控え、お互いの暴露合戦が激しくなってきています。

たとえば

・トランプ氏の選対責任者がウクライナ前政権から巨額現金を受領していた?
・ヒラリー氏がISISに武器を売却していた?

しかしここへきてトランプの戦没者遺族への侮辱発言が大きく効いてきました。

イスタブリッシュメントたちはトランプの不支持を表明していますが、身内の共和党内からも批判が噴出しています。

2016年アメリカ大統領選挙は、どちらがより不人気かを争う前代未聞の大統領選挙として歴史に名を残すだろうと言われています。

アメリカは大きな曲がり角にさしかかっているようです。

ヒラリーとトランプのホロスコープはいずれ扱うとして、2018年から始まるアメリカのラーフ期について論じておきましょう。

▶………

わたしのジョーティ・シュグル、KNラオが特定したアメリカの建国図によれば、アメリカは2018年10月から18年間のラーフ期が始まります。

アメリカ建国図とラーフ期

1776年に独立したアメリカ合衆国は、すでにラーフ期を2度経験しています。

ひとつ前のラーフ期(1898.10~1916.10)はどうだったのでしょうか?
 

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: