世界最強のヴェーダ占星術ソフト

清俊(しみしゅん)が書きます。

シュリ・ジョーティ・スターというヴェーダ占星術ソフトの日本代理店をすることになりました。

続きを読む

マーラカ――死をもたらす2ハウスと7ハウス(モーゼスからの質問)

ハイ、ポール!

ヴェーダ占星術で死をもたらすハウスとして知られる2ハウスについて、僕の考えを聞いてくれ。

ポール、君は、2ハウスは、3ハウスからみた12ハウス(損失)だと言っているね。3ハウスは、寿命を表す8ハウスからみた8ハウスだから、やはり寿命を表すハウスだ。それを失うのが2ハウスだから、マーラカとなると言うロジックだね。でも、2ハウスは、1ハウスからみた第2ハウス(利得)とも言えるんじゃないかな。となると、すくなくとも、2ハウスの死を小さい文字もたらすという意味合いはキャンセルされるんじゃないかな? どう思う?

アロハ

モーゼス


続きを読む

エクリプス

今日(2005年10月17日)は、8:14に部分月食がありました。エクリプス(食)は、太陽と月がラーフとケートゥの軸上で重なるときに起きる現象です。月食は満月のとき、日食は新月のときに起こります。

エクリプスはなぜ重要なのでしょうか。

続きを読む

木星――まさかのときの神頼み

2006年2月6日に火星が牡牛座に移行するまでの間、火星と土星は相互にアスペクトしあいます。この現象に関して、ヴェーダ占星術家の多くは、悲観論を 並べ立てています。それにはそれなりの理由があります。火星も土星も、第一級の凶星です。火星は、軍事をつかさどる牡羊座をトランジットし、土星は、敵対 する月が支配する蟹座をトランジットしています。火星が魚座から牡羊座に移行した7月19日以来、ニュース報道はこの凶星どうしの相互アスペクトがいかに 凶暴であるかを証明しています。たとえば、ハリケーンのカトリーナとリタ、そしてパキスタンとインドの国境付近で発生した大地震の報道です。

しかし、木星が9月28日に天秤座に移行してから、注目に値する現象がもうひとつわたしの目にとまりました。共和党国会議員のリーダー、トム・ディレイの選挙資金の不正運用に関する記事です。

トムディレイ
トム・ディレイ

続きを読む

愛と金星の奇跡(後編)

彼女のネータル・チャートでは、金星が第5ハウスの天秤座に在住しています。天秤座は、金星が支配するサインで、牡羊座とは反対に調和と非暴力を表しま す。天秤座では、火星と木星が金星とコンジャンクトしています。

続きを読む

愛と金星の奇跡(前編)

ヴェーダ占星術は、惑星によってわたしたちのカルマを表現します。惑星は、サインやハウスの配置、ルーラーシップ、アスペクトなどによって強くなることもあれば弱くなることもあります。惑星が強いとは、その惑星の肯定的なテーマを持ち合わせていることを意味します。たとえば、金星が自室の天秤座にあり、しかもそれが吉ハウスの第5ハウスで、木星のような吉星からアスペクトされているなら、自分のなかにある愛や同情心といった金星の肯定的なテーマが強調されます。

金星の奇跡_D1
ネータル・チャート

金星の奇跡_D9
ナヴァムシャ・チャート

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: