処方としてのラーマナーマ

ラーマ
Listen to Audio

Om Sri Ram Jai Ram Jai Jai Ram
(Sung by Swami Ramdas)


4月6日は、ラームナヴィ、すなわちシュリ・ラーマの誕生日です。シュリ・ラーマは、ヴィシュヌ神の化身(アヴァターラ)です。むかしからこの日は、シュ リ・ラーマの叙事詩、ラーマチャリタマーナ、すなわちラーマヤーナ、そして、ラーマの名前であるラーマナーマを詠唱する日として知られています。

続きを読む

惑星戦争(その4)

惑星戦争の勝者を決めるもうひとつの方法は、どちらの惑星がより北に位置するかを見ることです。より北方に位置する惑星が勝利するとする教典もいくつか存在します。これは経度のことを指しているという人もいれば、偏角を指しているという人もいます。

続きを読む

惑星戦争(その3)

惑星戦争、グラハ・ユッダは、ラーフとケートゥそして太陽と火星を除く惑星が互いに1°未満でコンジャンクトするときに成立します。惑星戦争について、 ヴェーダ占星術では、ながいあいだ決着を見ない論争が続いています。争点は、どちらの惑星が勝つのか、そして、その解釈です。古典においても、現代におて も、コンセンサスは得られていません。

ここでは、アドルフ・ヒトラーのチャートにある惑星戦争を事例としてを紹介しましょう。

ヒトラーの出生データ

ヒトラーのチャート
ヒトラーのネータル・チャート

続きを読む

惑星戦争(その2)

惑星戦争の影響は、また別の問題です。戦争する二カ国のように、戦争状態にある惑星はどちらも傷つくという人がいます。あたかも戦勝国が敗北国の資源を手に入れるように、勝利する惑星が敗北する惑星の象意を帯びるという人もいます。

古典テキストの翻訳がかえって混乱を招くこともあります。例えば、下記は、惑星戦争にかんする『ブリハット・パラシャラ・ホラ・シャストラ』の翻訳です。

続きを読む

惑星戦争

水星、金星、火星、木星、土星のいずれか二つの惑星の黄道上の経度が、互いに1°以下の距離にある状態はグラハ・ユッダ、すなわち惑星戦争と呼ばれます。太陽と月、そしてラーフとケートゥは惑星戦争しません。ここまでは占星術家の間でコンセンサスができています。

しかし、惑星戦争状態にある二つの惑星のうちどっちが勝利し、どっちが敗北するのかについて、そして、その影響についてコンセンサスはできていません。

続きを読む

アンマーが語る──西洋におけるジョーティシュの出現について

from Astrological Journey Through History, Mystery and Horoscopes, by K.N. Rao - Part II, ch. 6

「西洋にジョーティシュが出現したことについてどのように考えているのかをアマチに聞いたことがあります」とリンダ・ジョンセンは『the Yoga Journal (June, 1996)』のなかで書いています。

アマチは、その質問に対して、次のように答えました。

アマチ
Ammachi, the 'Hugging Saint' from Kerala, S. India


続きを読む

【クイズ】 蝕がもたらす劇的変化

蝕は、ときとして人生に劇変をもたらすことがあります。とくに、蝕がチャートにおける重要なポイントで発生する場合がそうです。

1994年10月の末、わたしはある女性のリーディングをおこないました。その女性は、1994年11月3日に起こる皆既日蝕を見にペルー旅行を計画して いました。彼女はこの旅行で人生が大きく変わるかも知れないと感じ、それをホロスコープから読み取ってほしいということでした。日蝕は、彼女のアセンダン トで起ころうとしていました。彼女は、木星/金星期のダシャーにありました。

そこでクエスチョンです。

彼女の身に起きたことはなんだったのでしょうか?次のなかからひとつだけ選んで下さい。

① ペールーでシャーマンに出会い幽体離脱の経験をした。
② ペルーに発つ前に精神的にまいってしまい、旅行をキャンセルした。
③ ある男性と出会い、恋に落ちてペルーに移住した。
④ ペルーで病気にかかって入院し、転職を決意した。
⑤ アンデスでバスが事故に遭い、あやうく命を落とすところだった。


日蝕がもたらす激変-出生データ

日蝕がもたらす激変-ラシチャート
Natal Chart

日蝕がもたらす激変-日蝕のデータ

日蝕がもたらす激変-日蝕時のチャート
Solar Eclipse Nov 3, 1994

続きを読む

日蝕

3月29日は皆既日蝕でした。日蝕のピークは、午前10:16GMTでした。魚座の14°で日蝕が起こりました。NASAによれば、日蝕が観測される範囲は以下のように予測されました。

「皆既日蝕は、地球を半周する細い帯状の地域で観測されます。月の本影蝕はブラジルから始まり(午前8:36GMT)、大西洋を越えて、北アフリ カ、そして中央アジアの西モンゴルで日没を迎えて終わります。部分日蝕は、もっと広い範囲で観測されるでしょう。北アフリカ、ヨーロッパ、中央アジアの3 分の一で観測されるでしょう」

続きを読む

5ハウス

5ハウスは、子供のハウスとして知られています。しかし、子供という象意を、創造性、創りだすもの、生得的な才能、などに拡大するとき、第5ハウスがいかに重要かがわかります。

聖仙パラシャラは、5ハウスを教育と知性のハウスとして重視しました。学業においてどの分野に興味を示すかは、5ハウスとそのルーラーから判断できます。

続きを読む

ヴィシュヌ・サハスラーナーマ(テキスト)

録音を聴く

Om shuklaambaradharam vishnum shashivarnam chaturbhujam |
prasannavadanam dhyaayet sarva vighnopa shaantaye || (1)

続きを読む

ヴィシュヌ・サハスラーナーマ(解説)



『ブリハット・パラシャラ・ホラ・シャストラ』で、聖仙パラシャラは、惑星の傷を癒す最も効果的な処方としてヴィシュヌ・サハスラーナーマ(ヴィシュヌ神の千の名前)を唱えることを何度も薦めています。

続きを読む

歳差運動

今日(3月20日)は春分です。正確には、午後1時27分(EST)から春分の日がはじまります。春分は、秋分と同じく、昼の長さと夜の長さが等しくなる日です。

春分の日、日の出の太陽をサインに重ねて見るとします。日中にサインをみるのは実際には不可能ですが、それが可能だとすると、サインに対する太陽の座標が、毎年少しずつズレていることがわかります。

続きを読む

占星術の学習に向くチャート?

from Yogis, Destiny and the Wheel of Time, by K.N. Rao - ch. 9

シュリKNラオ

わたしのグルジ(スワミ・パラマナンダ・サラスヴァティ)はわたしの占星術に対する興味を再燃させました。そして、ヨーギジ(ヨーギー・バスカラナンダジ)は、占星術の知恵に輝きと光りを与えました。

続きを読む

コンポジット・アプローチ──実践

from Astrological Journey Through History, Mystery, and Horoscopes, by K.N. Rao - ch. 3

シュリKNラオ

コンポジット・アプローチは、わたしの占星術研究の成果であると同時に、苦い過去の失敗から学んだ結果でもあります。

コンポジット・アプローチは、次のように段階的に進めていきます。

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: