鳩山政権のムフルタ、つづき (Partially Revised)

清水がデリーで書いています。

前回の記事は、家を出る前にあわてて書いた。
なので書き残しがあった。

しかしあれから今日までデリーの北20キロのところにあるナチュロパシーの病院で入院治療を受けていたので、更新ができなかった。

東南アジアから帰ってきてすぐに入院??
変なことを想像する人がいるかも知れない。
そうではないから…念のため。

酷暑や劣悪の住環境からくるストレスで血圧が上がり、頭痛が続いていた。
なのに、某国で目の色を変えて日本食を食いあさったのがやばかった。

寿司ランチ450円也
こんなのが450円で食べられるんだから、しかたがないです。

病院での治療は泥パックと水風呂が中心。
ライフ・スタイル、とくに食事の指導も受けた。

5日間で症状は消え、体重も3キロ減った。
せっかくの機会だから、また日曜日の夕方から再入院するです。

で、前回の続きを書く。
   

続きを読む

鳩山新政権発足のムフルタ

清水がデリーで書いています。

先週は用事があって丸々一週間インドを離れ、東南アジアの某国にいた。
そこでは、鳩山新政権の樹立については、世界第2位の経済大国における歴史的瞬間として高い関心を持って報道されていた。
その模様はホテルのテレビでもCNNやBBCなどのチャンネルを通じて知ることができた。

鳩山由紀夫2


しかし新内閣の顔ぶれや政権樹立までのプロセスなどについてはまったく報道されなかった。
私も、わざわざネットサーフィンまでして情報収集しようとは思わなかった。

18日金曜日の深夜に帰宅したとき、16日のうちに首班指名と認証式が済んでいたことをようやく知った。
最悪のタイミングだけは避けることができたようで、多少安堵した。

関連するエントリー: 【質問室】 鳩山政権発足のムフルタ (フライングだけど)
      

続きを読む

金融危機の犠牲者

ポールの記事です。

2008年のリーマン危機以来、多くの人々が人生の軌道修正を強いられています。職を失った人、住む家を失った人、投資で失敗した人、様々です。世界中の人々がおそらくいろいろなかたちで困難に直面しているのでしょう。仕事がうまくいっている人の話はめったに聞きません。

今回紹介するホロスコープは、経済的にとても安定した人生を送ってきた男性のものです。彼は、過去20年にわたってシリコンバレーのIT関連大企業で働いてきました。たとえば、IBM、VISA、シマンテックなどです。そして株式投資でも成功し、マイホームと快適な生活に恵まれてきました。
  
Financial_crisis_data
Financial_crisis_D1
Rashi Chart

続きを読む

KNラオ方式: ②コンポジット・メソッド

「KNラオ方式」というと、日本ではPAC-DARESが有名だが、まだまだあるぞ。

KNラオ

参考エントリー: Sh.K.N.ラオ方式─①静的分析としてのPAC-DARES
    

続きを読む

【速報】 シャニがついにカンニャーに移籍!

デリーで清水が書いています。

昨日、シャニが2年間慣れ親しんだシンハを離れ、カンニャーに移籍した。

その影響は広範囲に及ぶ模様で、関係者は騒然としている。
  
Shani    
    

続きを読む

インド占星術と迷信

デリーで清水が書いています。

日本人は外国語に弱い。
 

続きを読む

【質問室】 鳩山政権発足のムフルタ (フライングだけど)

デリーで清水が書いています。

内輪向けの掲示板(Jyotish Air Forum)で鳩山政権について質問を受け、それに回答した。
その内容をここ Astro Diary にも掲載する。

問: 16日に鳩山政権が発足しますが、この政権で日本はどうなるのかを見るときはどういう技法を使うのでしょうか?

鳩山代表 

衆議院議会 

     

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: