宝石の処方は百害あって‥‥!?

デリーで清水が書いています。 

先週のShr.K.N.ラオ邸でのプージャのあと、興味深いプレゼンがあった。
プレゼンのタイトルは、「Effect of Gem Stones on Human Aura」。

Gems_on_Aura_1

 Gems_on_Aura_2


プレゼンターのアマン・グラッチは、バールティヤ・ヴィッディヤ・バワンの卒業生。
TATA Communicationsでオーラの研究をしている。

アマンらは、宝石を身につける前のオーラの状態と身につけた後のオーラの状態を比較研究してきた。
今回のプレゼンはその中間報告だった。

ずばり、宝石を身につけることではたして心身に良い影響を期待することができるのか?
   

続きを読む

もうひとつの占星術詐欺② - インド編

デリーで清水が書いています。

アメリカに続いてインドについても書いておこう。

アメリカなら、インド人であればパランパラを継承するといってグルを演じることが比較的かんたんである。
そして、グルとして有名になれば圧倒的な集客パワーを手にすることができる。
これがグルを演じさせる最大の動機だ。

しかし、インドではそう簡単にいかない。

続きを読む

Country of Fraud

「インドはどういう国か?」と問われれば、いろいろ形容のしようはあろうけど、最初の方で私の口からつい出てしまうだろうそのひとことは、詐欺師天国である。

なぜそういえるのか?

それは、日々の生活のなかで実感しているからだ。
   

続きを読む

もうひとつの占星術詐欺 - アメリカ編

占星術詐欺についてエントリが続いた。

で、考えてみた。
占星術詐欺には二種類あるんじゃないかと。

ひとつは①相談者に対する詐欺。
もうひとつは②学習者に対する詐欺。

これまでのエントリは①の詐欺がおもだった。
今回は②の詐欺についても書いてみようと思った。

じつはShr.K.N.ラオからは、①の詐欺だけでなく、②の詐欺についても折に触れて私ははなしを聞いていたのだった。
    

続きを読む

占星術に一番だまされやすい人々

日本時間は昨日になってしまったが、インド時間ではまだ今日である。

今日は、マハーシヴァラートリだった。
夕方5時、Shr.K.N.ラオ宅に集まってプージャーをやった。

ムリッチュンジャヤ・マントラを27回唱えた後、オーム・ナマ・シヴァヤのマントラを唱える。
これを8セットやった。

そのほかにも、ムールカナンジがビジネスマンに与えていたマントラを唱えたり、8種のダリッドゥラ(悪業)を落とすマントラとか、いろいろあった。

ダリッドゥラについて、おもしろい話を聞いた。

女性を苦しめると次の生でこのアシュタ・ダリッドラ(8種類の悪業)に苦しむ。
それからは一生抜け出せない。
そしてそれは占星術ではレーカ・ヨーガという形でホロスコープに現れる。
(ちなみにレーカ・ヨーガは日本ではほとんど知られていないが、アバの遠隔授業で昨年詳しくやりました。)

だから理性的でない女性に近づかないようにしなければいけない。
しかし理性的な女性はめったにいない。
だから無用に女性には近づかないのが無難だ。
(一同爆笑)

そういうはなしだったが、どこまで本気でいっているのやら…。

そしてプージャが終わってから、プラサード(供物)を頂いた。
甘いだけがとりえの砂糖菓子のオンパレード。
これがおいしく思えるようになってしまったからやばい。
たとえるなら、日本に住む外国人が納豆をうっとり味わう自分に気づいた瞬間に似ている。
その瞬間は、衝撃的ですらある。
インド化に関しては、私はかなり重症である。

さて、Shr.K.N.ラオの部屋に戻ってわいわいがやがやが続いた。

明日土曜日朝のテレビ番組「プラッギャ」で何を話しましょう?
アバ・シャルマに尋ねられたShr.K.N.ラオが入れ知恵をしているところだった。

abha in Pragya 
     

続きを読む

【Sh.K.N.ラオが語る】 第6回-2: 救済法 (訳付)

デリーで清水が書いています。

前回の続きです。

宝石とかヤントラ(図形)とかヤッギャ(護摩)による救済法(処方)は意味がない、というはなしです。

Shr.K.N.ラオは基本的にカルマ・カーンダ(儀式)を否定しています。
ギャーナ・カーンダの道を説いています。
つまり、プージャは人にやってもらうのではなくて自分ですべきもの。
そういう立場をとっています。
そういうことを知っているとはなしがわかりやすいでしょう。

ちなみに私もShr.K.N.ラオから占星術を習うものとして彼の立場を踏襲したいと思っています。
インド占星術を宝石販売、ヤッギャ、特定団体への勧誘に利用したい思っている人。
私のホームページをスルーしてくださるようお願いします。

救済法」についてShr.K.N.ラオが語ります。

これまでのエントリはここ(↓)から:
【Sh.K.N.ラオが語る】のエントリ・リスト(リンク付き)です
   

続きを読む

【Sh.K.N.ラオが語る】 第6回-1: グループ研究 (訳付)

デリーの清水です。

前回のインタビューの部分も長かったけど、この回のインタビューも長かった。
訳していて息切れがした。
読む方もかったるいでしょう。

だから、3つのエントリにわけて小出しにします。



今回は「グループ研究」についてShr.K.N.ラオがはなします。
    

続きを読む

【Sh.K.N.ラオが語る】 第5回 ─ コンポジット・アプローチ (訳付)

デリーで清水が書いています。

ポールによるShr.K.N.ラオのインタビューの第5回目。

Shr.K.N.ラオ方式といえば、PACDARESだけでなくコンポジット・アプローチも有名ですよね。

的中精度を飛躍的に向上させるコンポジット・アプローチについてShr.K.N.ラオが解説します。



ところで、もしみなさんがShr.K.N.ラオ方式を教えるという先生から占星術を習っているなら、PACDARESだけでなく、ぜひこのコンポジット・アプローチも教わってくださいね。

コンポジット・アプローチの理解なくしてShr.K.N.ラオ方式を理解したとはいえませんです。

PACDARESは次の本で詳しく説明されていますが、コンポジット・アプローチを説明した本はまだありません。
・"Learn Hindi Astrology Easily"(『ラオ先生のやさしいインド占星術入門』)

なおインタビューの内容を起こしたテキストは、その後Shr.K.N.ラオ自身の手で大幅に加筆されました。
ここで紹介する内容は、加筆されたテキストをベースにしたものです。
ビデオ・クリップではなされている内容よりもかなり多くなっています。

  

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: