せみなー・ふぉあ・らららっしゃんず in Russia

清水がデリーで書いています。

デリーで行われたロシア人向けインド占星術セミナーの模様を昨年末、ここでお伝えした。

関連エントリ: せみなー・ふぉあ・らららっしゃんず(2009.12.15)

6月は毎年ロシアでもセミナーが開かれる。
今年もバールティヤ・ヴィッディヤ・バワンの教官がロシアを訪れた。

Bisariaji
 

続きを読む

【Sh.K.N.ラオが語る】 第7回-1: サーダナとしての占星術 (訳付)

清水がデリーで書いています。

関連エントリ: 【Sh.K.N.ラオが語る】



3回に分けて訳文を掲載します。
  

続きを読む

Publish or Perish!

バーラティーヤ・ヴィディヤー・バワンのリサーチ・コース

Research_teachersJ.Research_20100725_1J.Research_20100725_2

 
バーラティーヤ・ヴィディヤー・バワン(BVB)占星術コースの存在理由は、リサーチ・コースにある。

リサーチ・コースなくして占星術コースの存在は無意味である。
(研究をしないのなら、教えても仕方がない)
リサーチ・コースの成功はそのまま占星術コースの成功でもある。
(研究がうまくいっているなら、教育はうまくいっている)
そうShr.K.N.ラオは考えている。

そして欧米の大学・研究機関と同じく、「生産するか、退場するか」(Publish or Perish)の方針が貫かれている。
 

続きを読む

グル・プールニマ

最近、事故が多いですよね。
インドでも、列車追突、ボート転覆がたて続いて起き、多くの人々が亡くなっています。

火星と土星が互いにケンドラにあると世界で事故が多発します。
いま、火星と土星が乙女座でコンジャンクトしていますよね。
さらに、ラーフ=ケートゥ軸も火星と土星に対してケンドラの位置にあります。
けっこう悪い天体配置です。

天災の可能性も高いです。
干ばつ、洪水、台風、地震などなど。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ところで、昨日は満月(プールニマ)。

タダの満月ではない。
グル・プールニマです。
グル(師匠)に感謝を捧げる日です。
 

続きを読む

新学期が始まった

デリーで清水が書いています。

デリーに住みついて1年半たった。
この間、デリーにある世界最大規模の占星術学校、バーラティーヤ・ヴィディヤー・バワンに通っている。

注意: 初めてここを訪れて「なんのこっちゃ?」と思った人は、次のエントリを見るといいかも。
バーラティーヤ・ヴィディヤー・バワン占星術コース

Bharatiya Vidya Bhavan - New Delhi, India 
  

続きを読む

ワールドカップ

終わりました、ワールドカップ

もちろん厳密にはワールドカップはまだ続いている。
だが、僕の中ではワールドカップは、日本代表チームの敗北とともに終わった。

悔しいというよりも、ただただ残念

あそこまでのまとまりを見せ、日々進化を遂げていたチームを僕は知らない。
それを、あっさり解散しなければならないとは。

ぜいたくはいわない。あと一日だけ選手たちに戦わせてあげたかった
岡田監督の言葉が、サッカー音痴の僕にもイタイほどよくわかる。

なのに、なのに…。
阿々、なんという残酷
阿々、なんともったいない

嘆息の日々である。

忍耐団結は、日本の美徳でありお家芸である。
それに、決定的に欠けていた勝ちを取りに行く積極姿勢を本田がもたらした。
それらが合わさって、緩急自在の境地を日本代表は体得しつつあった。
下手なら下手なりのやりかたで点を取りに行く」(岡田監督)というのは、このような境地にあってはじめて可能なのだ。

バブル崩壊以来負け続けじり貧の日本。
しかし、はやぶさといい、ワールドカップでの今回の善戦といい。
日本でなにか変わりつつある気配を感じるのは、僕だけだろうか?

こういうときに日本の建国図があれば、と思うのである。

さて、ワールドカップでの日本代表の勝敗を占星術で振り返ってみるのも有益であろう。
   

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: