Shr.K.N.ラオのケース・スタディ

先週に続いて今日(日本時間ではすでに昨日)も発表しようと思い
昨日から準備して今日の授業に臨みました。

が、今日は発表するタイミングがうまくつかめませんでした。

そのかわり、今日はShr.K.N.ラオが提供するケースが3つあり、
それなりに充実していました。

たとえばこんなの。

120225_Eyedoctor_rasi
 

続きを読む

珍客  ~ 窓の外でうごめく怪しい影?! ~

今朝、窓の外で大きな影が動いているのに気がついた。

窓を開け~れば~♪

続きを読む

シヴァ降臨の日 ~マハー・シヴ・ラートリ(महाशिवरात्रि)~

昨日の2月20日はマハー・シヴ・ラートリ(シヴァ・ラートリ)。
インドは祝日でした。

関連エントリ: 占星術に一番だまされやすい人々(2010.02.12)

Shr.K.N.ラオ宅で毎週水曜日にあるプージャーに参加する常連を中心に
バスをチャーターしてデリーの郊外にある、これまたいつもの寺院に赴き
ルドラビシェーカ(シヴァのアビシェーカ)という儀式をしました。

2012_Sivratri_12012_Sivratri_22012_Sivratri_3

左端: 供物を買うアバ(バスで寺院に行く途中)
中央: シヴリンガ(手前)にミルクをかけるビサリアジ
右端: シヴマントラを唱えるアバとShr.K.N.ラオ

 

続きを読む

相談者に対して客観的であれ

今週もクラスでケースを発表しました。
内容は、「東條英機の土星/金星期」でした。

Shr.K.N.ラオのリサーチのクラスは、授業というよりもむしろ発表会に近い。

最初のクラスでは、研究テーマに関係するモデル・ケースをShr.K.N.ラオがいくつか紹介します。

そういうクラスが1~2回あり、3回目あたりのクラスから、
生徒の発表が中心になります。

今年に入ってから、私がケースを発表するのは今回で3回目です。
自分でいうのもなんだけど、自分なりにけっこうがむばっています。

さて、Shr.K.N.ラオは占星術家の先輩として、
後進である私たちにアドバイスをすることがあります。

大先輩からのアドバイスは、実体験をもとにしていることが多く、
説得力があり、たいへんためになります。

今週はこんなアドバイスがありました。
 

続きを読む

イラン危機

15日(水曜日)にShr.K.N.ラオの家で行われる定例のプージャーに参加してきました。

プージャの前にShr.K.N.ラオの部屋に入ると、ゴウル大佐が長いすに腰掛けていました。

「あらっ、めずらしい方が…」
と思いましたが、すぐに理由がわかりました。

Shr.K.N.ラオをはじめとするその場にいあわせた人はみんな、
テレビを見つめながら、イラン問題について延々と議論をしていました。

ゴウル大佐はマンデーン占星術(社会占星術)を専門としています。

テレビでは、「イランが新型の遠心分離機を稼働させ始めた」と報じる Breaking News(特報)が、エンドレステープのように延々と繰り返し流れていました。

そういえば、二日前の13日に、インド(デリー)、タイ(バンコク)、グルジアの都市の3カ国で爆弾テロがありました。

デリーでの爆弾事件では、イスラエルの車がねらわれました。
バンコクでの爆破事件は、容疑者として拘束されたイラン人がイスラエルの外交官をねらうつもりでいたことが明らかになってきました。

そしてこの、15日の遠心分離器の稼働開始のニュースです。
テレビでは、EU6カ国に対してイランが石油輸出を禁止する可能性についても言及されていました。
 

続きを読む

tag : インド占星術、ヴェーダ占星術、清水

バレンタインデー

今日(日本時間ではすでに昨日?)、家の近くにあるデパートにいったら、
とにかくアベックが多くて多くて…。

CityWalk_in_Valentain_2CityWalk_in_Valentain_1
(バレンタイン一色のCitywalkデパート)

あっ、そういえば、今日はバレンタインデーでした、ね。
 

続きを読む

インドの風

ダシャーが変わってから、自分のなかで何かが変わったのを感じている。

マインドが変わると、行動パターンに変化が生じる。

それは、イベントとなって結実する。

最近、鑑定が多くなったのはそのせいだと思う。
 

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: