コーセラ(Coursera)

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas
清水の「スカイプ総合鑑定」 → 清水鑑定


今晩の「クローズアップ現代」見ました?

ちょっと驚いたのですが
世界の有名大学の講義を
無料で受講することができるんですね。

成績優秀者は
その大学に奨学金付きで留学できたり
あるいは、
就職活動のときにその成績が考慮されたりする
こともあるそうです。

大学側にしても
将来大学の教員になってくれそうな
優秀な生徒を確保することができる
というメリットがあるそうです。

さっそくコーセラ(Coursera)というサイトに飛んで
いくつか物色してみました。

あった!あった!

Coursera
 

続きを読む

9月17日は要注意!

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas
清水の「スカイプ総合鑑定」 → 清水鑑定


インド時間の11日、
デリーのすぐ北にある
ムザファルナガルという村で
とある事件が発端となり
ヒンドゥー教徒とイスラム教徒の衝突がありました。
40名近い死者が出たと報じられています。

この衝突は近隣の村々に飛び火しようとしています。
首都デリーもまったく無関係とはいっていられません。

ラーフと土星が天秤座でコンジャンクトしていますが、
そのコンビネーションは民衆の暴徒化を意味します。
テロのコンビネーションでもあります。

現在、世界では、
トルコ、スペイン、ブラジルでのデモや
シリアでの民主化運動(ほぼ内戦状態)などが
報道されています。

日本では、
たとえば、在特会などによる
在日朝鮮人に対するヘイトスピーチやデモ、
そして、
国民の中で沸々と沸き上がる嫌中・嫌韓感情、

国家のレベルでは、
韓国の政府や国民による
常軌を逸した反日運動など、

様々なレベル、
様々なかたちで
その影響が出ています。

さて、ホロスコープを見ると、
4~5月以来のテンション(緊張)の高まりがいま訪れようとしています。

それは、9月17日です。

2013-09-17

・土星とラーフがピッタリ重なります。
・それに対して火星が4度の違いで緊密にアスペクトします。
・つまり、火星、土星、ラーフ、ケートゥが互いに緊密にケーンドラに配置されます。
・さらに、その直前に太陽が獅子座から乙女座にイングレスします。
・月が、山羊座から水瓶座にイングレスします。

なにかあるぞぉ~、これは。

で、なにがあるのか? 
 

続きを読む

2020年オリンピック 東京開催 決定

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas
清水の「スカイプ総合鑑定」 → 清水鑑定


2020年の夏季オリンピックの東京開催が決まりました。

昨日、決定の瞬間の時間を友人から教えてもらったので、
それをもとにホロスコープを作ってみました。

2020_Olympic_Games_TOKYO

続きを読む

ラオ先生の最新ビデオ(ロシアとの関係、そして助言)

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas

ロシア(ソチ)に行く前提で、
5月に収録したSh.K.N.ラオのインタビュー。

結局、健康問題でロシアには(日本にも)行けませんでしたが、
ロシアとの関係や学習者への有効な助言が語られています。

インタビュアーはビサリアジです。



: ロシア人はどうして占星術に高い関心を示すのでしょうか?

: 共産主義時代からロシアには神秘主義の伝統がある。たとえば1936年のスターリン時代、キルリアン写真がロシアで行われていた。ロシアからやってくる人たちは聖者の存在を信じている人が多い。私へのお土産に聖者の写真を持参するロシア人がいる。多くの聖者を信じる人々の国には伝統的に神秘主義が根付いている。神秘主義の国では、オカルトサイエンスが信じられており、とりわけその最大の分野である占星術に関心が集まっているのだろう。

ロシアで行った鑑定でも、彼らの質問から、彼らが神秘的なことに興味を抱いていることがわかる。あるロシア人女性から、私が過去生で彼女の父であったと告白されたこともあった。魂の移動、転生の思想は、神秘主義思想と結びついている。神秘主義思想のあるところ、占星術へ信仰もある。それが第一点。

第二点は、ロシア人は他の欧米諸国の人たちと違って、内省的である。欧米人は一般的に外向的だが、ロシア人は内向的である。そして内省的(内向的)な傾向は、神秘主義からきている。

: ロシア人の中には占星術の学習に熱心な人が少なくありません。彼らに役立つ助言をおっしゃっていただけますか?

: 私からの助言は、環境が時々刻々と変化しているということです。占星術の教典が書かれた時代は、農業主体の田園風景の時代でした。しかし現代は違います。あと、多くの古典的な占星術家のように教条的にならないように気をつけてください。まず古典に書かれてある内容を理解する。それから、それをあなた方が暮らしている国の社会状況に照らして、その文脈の中で解釈する、その作業を怠らないでください。そして、ホロスコープを常に検証・修正し、そして、そこから浮かび上がってくる事実を観察し、受け止めて、解釈に反映させてください。

たとえば、ロシアでは複数回の結婚は珍しくありません。10代での妊娠、結婚前の妊娠・出産、いわゆるシングル・ペアレントといわれる現象は珍しくありません。それを、清教徒のような観点から誹謗してはいけません。その事実を、社会現象の一端として受けとめ、その上で、どうしてそのような現象が生じるのかを考えてください。その上でリーディングを行ってください。もし自国の社会経済現象を理解し、その文脈の中で解釈する努力を惜しむなら、占星術を社会に役立てることはできないでしょう。

(以下、略)

ビサリアジとマークボニーのインタビューもあります。
 

続きを読む

歴史認識についても考えてみよう

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas

中韓はしつこく歴史認識カードを切ってきます(↓)。
歴史認識で中韓が対日共同声明

韓国メディアの被害妄想全開ぶりには呆れるばかりです(↓)。
韓国メディアが“半沢直樹の倍返し”で日本批判

一方、長年隣国からのテロ工作に悩まされ続けてきたインドは
よくわかっているようですね(↓)。
インド政府、観光客装った中国スパイに警戒

歴史認識についても
考えるいい機会ではないかと。

歴史から学ぶ中国・尖閣問題【宮脇淳子1~3】
日本は侵略国家でない 8.15と大東亜戦争【西部邁他1~15】


は、私的にはたいへん参考になりました、です。
 

続きを読む

そろそろ憲法についても考えよう

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas

安倍政権、いまが正念場です。

中・韓の他にシリア情勢などの問題もあります。

しかし当面の問題は、
やはり消費税増税をするかどうか
であろうと思います。

アベノミックスの成否を左右する問題だけに
その向こうに控えている本丸、憲法改正まで
安倍政権がもつかどうかの天王山といえそうです。

ところで、

これは憲法について
いま一度まじめに考える
よい機会なのかも知れません。
 
西部邁ゼミナール:憲法論-特別講義【1~3】
が参考になりますです。
 

続きを読む

9月ですね

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas

9月に入りましたね。
読書の秋。

何かを学び始めるのに相応しい季節です。

太陽がスワティというナクシャトラに入るまでは
暦の上ではまだ雨期のデリーですが、
数日前から青空が広がり始めました。

さて、現在私が直接絡んでいるインド占星術のコースをご紹介します。

清水俊介:   「0からはじめるインド占星術」(全24回)
清水俊介:   「カルマと分割図など」(全7回)
アバ・シャルマ:「結婚と子供」(全12回)

あと、インドのバールティーアヴィッディアーバワンの先生を
毎年日本にお呼びして占星術のセミナーも開催しています。

骨太な活動を
淡々と、地道に
続けております。
 

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: