2016年、大晦日の大掃除

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


2016年最後の一日です。

小池東京都知事はいま現在も頭の黒いネズミと格闘しておられるようです。

一都民として、ぜひ頑張ってほしいですね。
応援しています。

ところで、我が身に照らしてみると、これはシンクロニシティーというのでしょうか…。

残念なことに、私の講座の教材を丸ごと使ったり、勝手に書き換えて販売したり…。

スティラダシャーの計算に使用するオリジナル・エクセル・プログラムも無断で譲渡したり、営利目的に使用したり、販売したり…。

そういう頭の黒いネズミがいるという知らせを受けて驚きの連続の一年でした。
 

続きを読む

鑑定のフィードバック #09

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


先日、ちょうど1年前に鑑定した在米日本人の女性と帰省先でお会いしました。

昨年のセッションでは、
①結婚の危機があるよ(実はあなたはそれを望んでいるのかも知れないけど)、
②出版の可能性も出てくるよ、
とわたしは予言しました。

そのとき彼女は「あれ?あれ?」と思いながら聞いていたそうです。

ところが、それからこの1年の間に、
①不意に夫に離婚を切り出され、
②1998年に出版した彼女の書籍をある翻訳家が英訳してアメリカで出版したいという申し出があった
ということでした。

結局、わたしのどちらの予言も的中したことになりました。
それでたいへん驚いたというご報告でした。

そのほかにも、彼女が過去に出版していた時期についても言い当てました。

「前回の出版はこの頃だったんじゃないですか?」

それと同じパターンの運気がいま彼女に訪れていることを説明しました。
正統なインド占星術を学んでいれば、こういうことは容易にわかります。

さらにわたしは、来年から始まる大きなトレンドの変化について予言を行い、
彼女を励ましてセッションを終えました。

それから数日たった今日、彼女から感想メールが届きました。
質問もあって長文でしたが、前半の一部だけを掲載させていただきます。

Feedback 20161230



BVB的ターニングポイントかもね~~ブランド力と著作権管理の強化について

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


今年も残すところあと二日です。

今年もいろいろありました。

わたしが関係するBVB的大事件といえば、BVBがブランド名と発信力の強化を始めることにしたことですかね。
※BVB:バーラティーヤ・ヴィディヤー・バヴァン

これまではBVBのネット上での発信は目立たないホームページひとつでした。

サプタリシのセミナーでラオ先生が講義をしても、サプタリシのDVDの商品になってしまうだけでした。

ラオ先生がサプタリシのインタビューに答えても、サプタリシのプロモーション動画になってしまうだけでした。

BVB関係者はみな悔しい思いをしてきました。

しかし、いよいよこの秋からBVBもネット上の発進力を強め、すべてを独自でやる方向に舵を切ることにしたそうです。

その一環として出版物の著作権の管理を強める方針も打ち出しています。

実はBVB関係者の著作権の侵害(無許可翻訳書の氾濫)は世界各国に及び、特にひどいのがロシアで、BVB関係者はみな悔しい思いをしてきました。

しかし日本でも対岸の火事ではなくなってきたようです。

ラオ先生やBVB教官の書籍がひそかに翻訳・出版されているという話をわたしはよく耳にするようになりました。


BVBの上級教官の一人でラオ先生に近いビサリアジによると、著作権や翻訳権の侵害に関しては次のような対策を段階的にとるとしています。

①隔月雑誌「Journal of Astrology」上で警告する。
②隔月雑誌「Journal of Astrology」上で名指しで警告する。
③法的手段をとる。


常習者に対しては、①を飛び越して②や③に直接訴えることもするそうです。

今後、わたしはその現状調査と証拠収集に努めることになりそうです。

私的には、そういう事実がかりにあったとしても①で終わってほしいなぁと思っております。 
 

続きを読む

鑑定のフィードバック #08

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


本日の鑑定のフィードバックです。

鑑定のフィードバック 08

不動産運がおありなこと、人生で一番つらかった時期、そして三角関係で悩んでいらした時期を当てました。
現在は疲れ切っていてエネルギー不足ですが、まもなく夢に向かって進み始めますよとお話しさせていただきました。
そして、向かうべき方向について可能性を指摘しましたところ、まさにうっすらと彼女が思い描いていたことと合致していてたいへん勇気づけられたと喜んでくださいました。

鑑定のフィードバック #07

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


おつきあいしている男性と最近ずっと連絡が取れなくなって悩んでいらっしゃる女性からのご相談でした。
その理由を、ホロスコープから、「かれが仕事にとても集中する時期に今年の8月から入っているからです」とご説明しました。
その現象が実際にかれの身に起きていた現象と符合していることに後になって彼女が気づき、驚き、以下のようなご報告を頂きました。

Feedback 20161220_3

スティラダシャーの講座(及びエクセル計算表プロ)、パクラられた!?

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


わたしが今年11月2日と11月9日の2回にわたって行ったスティラダシャーのネットによる遠隔講義。
その資料等を勝手に自分のものとして使用している先生がいるというはなしが飛び込んできました。

まずはわたしが作成したスティラダシャーのパワーポイントの資料を開示します。
以下の動画をご覧ください。



次に、最近、複数の人から送られてきた写真をお見せします。
先週末に某先生が講演した「スティラ・ダシャー」の特別講演会の資料の一部だそうです。

スティラダシャーのパクリ その1
某先生による「スティラ・ダシャー」の特別講演会の資料(その1)

スティラダシャーのパクリ その2
某先生による「スティラ・ダシャー」の特別講演会の資料(その2)

わたしはこれらの写真を見て驚きました。

なぜなら、写真に写っている図表は、以下にお見せするとおり、わたしが11月2日と11月9日の2回にわたって行ったスティラダシャーの遠隔講義で配付した資料の一部とまったく同じだからです。

スティラダシャーのパクリ その1(本物)
清水による「スティラ・ダシャー」遠隔授業で配付された資料(その1)

スティラダシャーのパクリ その2(本物)
清水による「スティラ・ダシャー」遠隔授業で配付された資料(その2)

特別講演会で配付された資料にはそこの講師名でコピーライトが明記されてあり、参加者は部外者に公開しないという旨の誓約書を書かされたとも聞いています。

どう見てもこれは間違いなくわたしが今年11月に作成・配付した資料です。

これはどういうことなのでしょう?

(次ページに続く)
 

続きを読む

鑑定のフィードバック #06

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


下記の写メは、数ヵ月前に鑑定したAさんのもとに届いた某大学からのメッセージです。
メッセージの送信者は大学の教官で、Aさんを大学院後期博士課程に受け入れるにあたりスーパーバイザ-(指導教官)を引き受けると書かれてあります。

feedback 20161214-2

相談者Aさんは大学院後期博士課程への進学を数年前に断念し、いまなお就職か進学かで悩んでいました。

わたしは、かれが年が明けてから大学院後期博士課程に入りなおし、3年以内に論文を書き上げ、外国と縁のある研究機関に就職するだろうと予言しました。

他のインド占星術家からは良くない時期だから当分のあいだ見込みがないといわれていたので、わたしの予言を聞いてかれはとても喜んでいました。

そして数ヵ月がたち、相談者の許に上記のメッセージが届きました。

ビサリアジ、高尾山を登る

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


インドのBVB教授ビサリアジが来日しました。

昨日、一緒に高尾山に登り、富士山を拝んできました。

本日と明日はセミナーです。

20161209_Bisaria_at_Takao_0
20161209_Bisaria_at_Takao_2
20161209_Bisaria_at_Takao_3
20161209_Bisaria_at_Takao_1

わたしのムフールタ選定手順

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


前日のブログに続きです。
今日は、わたしがムフールタを選定するときの作業工程の概略を説明しましょう。

①選定対象となる期間のインド暦、すなわちパンチャーンガをシュリージョーティスターという占星術ソフトを用いてWordのドキュメント形式で出力する。

20161208 Muhrta 01

続きを読む

鑑定のフィードバック #05

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


12月5日に鑑定した方からのフィードバックの一部を紹介します。

ご主人が親族の会社の社長になる時期を選んでほしいというご依頼(社長就任のムフールタ)でしたが、その前に鑑定も行いました。アセンダントが境界ギリギリで、時刻修正も行った上でのリーディングでした。大学時代に学業中断したことなど、いくつかの事実を的中させました。

鑑定フィードバック20161207

メールの実物の写し(↓)
NN

ムフールタで選んだ就任の時刻は深夜になりましたが、快く受け入れて頂きました。
鑑定がうまくいったということもありましたが、偶然、その時間帯がラーマ神が生まれたアビジット・ムフールタでもあったこともあり、自信を持って推薦させて頂きました。

明日は、わたしのムフールタの手順の概略を紹介しましょう。

困難な事例 ~ 時刻修正、そして的中

Also powered by Houz Khas
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → GO


昨日の鑑定です。

「母の記憶によると生まれたのが朝の3時前」ということでした。

誕生時刻の根拠が母親の記憶だけというケースは、
記憶違いだったり勘違いだったりすることが少なくないので、
鑑定が外れる典型のパターンです。

通常ならわたしはこういうケースは遠慮させて頂くのですが、
彼女はわたしの基礎コースの修了生ということもあって、
喜んでお引き受けしました。

午前0時から午前4時までの4時間の幅で時刻修正をして
おそるおそる鑑定に臨みました。

ラッキーにも、結果は良好でした。

20161202_事例1

続きを読む

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: