グル・プールニマ

GuruPurnima1

グル・プールニマとは、教師やグルに敬意を示すインドの祭典です。
プールニマ(Purnima)は「満ちる」という意味で、占星術では満月の太陰日(ティティ)を指します。この祭典は、毎年七月の満月にとり行われます。 グルは知恵を表し、わたしたちの混乱と苦しみを取り除いてくれます。北半球では、七月の満月の日は長く、日差しは強く、月は夜中じゅう煌々と輝いていま す。だから、わたしたちに灯明を与えてくれるグルを称えて、特別の照明の日として祝うのです。グル・プールニマは、人生に灯明を与えてくれるあらゆる師に 感謝するすばらしい機会なのです。そして、その師には両親も含まれます。

グル・プールニマの祭典は、『マハーバーラタ』を著し4つのヴェーダを編纂した大聖仙ヴェーダ・ヴィヤーサの生誕祭から始まりました。

GuruPurnima1-Vyasa
Veda Vyasa
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: