ヴェーダ占星術とヒーリング

ヴェーダ占星術は、インドの聖賢たちから人類に贈られた宝です。ヴェーダ占星術は、自分自身をより深く理解し、生れてきた目的を知るのに大いに役立ちま す。リーディングの精度が高ければ高いほど、自分がいったいだれなのかが理解でき、生まれてきた聖なる目的に向けて自分自身を調整していくことができま す。そして、このプロセス自体がヒーリングなのです。

ホロスコープからは、自分の性格・傾向、強み・弱みのほか、対人関係や職業などにおける過去生から反復されてきたカルマのパターンを読み取ることができま す。これらのパターンに気づくことで、建設的な変容を自ら遂げることができるのです。そう、最初に気づきありきです。気づきがあってはじめて変わることが できるのです。これは、ヴェーダ占星術のもうひとつのヒーリングの側面です。

チャートは人生の鳥瞰図です。しかし、長い人生の中で、ある時期だけを拡大して詳細に見ることもできます。そうやってヴェーダ占星術は、気づきをもたらし ます。わたしたちは気づきによって、混乱から生じる苦しみを減らすことができます。わたしのジョーティシュの先生は言いました。

「混乱は苦しみに他ならない」

物事がクリアに見えるようになると、苦しみはなくなります。

「すべては心から生じる。心がこの世界をつくっている」

とは仏陀釈迦牟尼の言葉です。

ヒーリングは、心の癒しから始まります。だから、ヴェーダ占星術はヒーリングに結びつくのです。ヴェーダ占星術は、わたしたちがいったいだれで、いまなんのためにここにいるのかを教えてくれます。

ヴェーダ占星術は、カウンセリングのツールとしてはもっとも包括的です。なぜなら、人生のあらゆる局面を読み解くことができるからです。わたしたちが遭遇するであろう困難もチャンスも、全部チャートから読み取ることができるからです。

チャートには、人生の傾向やパターンが示されています。これらの傾向を理解し、ありそうな結果を努力によって変えることで、わたしたちはカルマの奴隷にな るのではなく、カルマを少しずつ乗り越えていくことができるのです。ヴェーダ占星術によって賢く、意識しながら人生をよりよく生きることができるのです。

ヴェーダ占星術には、精神鍛錬などの処方があります。スピリチュアルな実践によってカルマを乗り越えることができます。

以上が、ヴェーダ占星術とヒーリングの関係です。
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: