エドガー・ケーシーの言葉

何年も前に聞いたことがあるのですが、超能力者として有名な、あのエドガー・ケーシーが、「サイデリアル占星術(ヴェーダ占星術)が未来の占星術になるだ ろう」と言っていたそうです。それがどこに書いてあるのかまだ見つけていませんが、下記のような、サイデリアル占星術(ヴェーダ占星術)をプロモートする 言葉をいくつか見つけましたので紹介します。


エドガーケーシー
これらの引用で用いられている「リーディング」という言葉は、この場合、トランス状態に入って行われるものを指します。それらは、後にケーシーAREインスティテュートによってまとめられました。

「しかしいまひとつの問題は、ケーシーが占星術家をリーディングしたときに明かされました。それは、こんにち最も広範に使われている、エジプトを起源とす る占星術システムに欠陥があることでした。トロピカル・システム、別名エジプト占星術は、エヴァンジェリン・アダムスなどによってもっとも広範に用いられ ていますが、ケーシーが推奨するサイデリアル・システム、すなわちペルシア占星術(こんにちではマイナーとされる占星術)と比べると30°近くもずれてい るのです。」
(pg 274, Edgar Cayce: an American Prophet)

「たしかに、実際のサインの配置は、こんにちの西洋占星術のサインの配置とは一致しません。ケーシーによるリーディングによれば、占星術を正確にやろうとするなら、春分点を変更しなければなりません」
(pg. 80, Edgar Cayce's Astrology for the Soul)

そのほかにも占星術的に興味深いリーディングがあります。

「しかしはっきりさせておきたいのは、どの惑星の運行も、太陽と月のフェーズも、どの天体も、人間個人の意思を超えることはできないということです」
(pg 271, Edgar Cayce: an American Prophet)

「占星術の一面は、サイン、すなわち象徴です。それには、個人の意思を超える価値はないし、それ以上の助けにもなりません」
(Reading 815-6)

質問者:私にとって占星術を学ぶのは意味がありますか?
ケーシー:だれにとっても占星術を学ぶことは意味があります。
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: