グル・チャンダル・ヨーガの実例: ネルー首相

from Tried Techniques of Predictions by K.N. Rao - ch. 5

ジョーティシュの古典テキストには、グル・チャンダル・ヨーガ(木星とラーフ/ケートゥの組合せ)に関する記載があります。

Neru_birthdata

Neru_chart
Neru's Natal Chart
ジャワハラール・ネルー(初代 インド首相)のホロスコープでは、木星とケートゥのグル・チャンダル・ヨーガがあります。ネルーの木星は、3ハウスから火星にアスペクトされ、グル・ チャンダル・ヨーガは抵抗を表す6ハウスでできています。

どのホロスコープにも凶性のヨーガが必ずあるものです。そして、そのヨーガの結果は、そのヨーガと関係する惑星のダシャーのときに現象化します。もし、そ の惑星のマハー・ダシャーが巡ってこないなら、その惑星のアンタル・ダシャーのときだけそのヨーガの結果を感じることができます。

ネルーの場合、吉星のアスペクトで救われました。彼は、多くの人が陥る悪の道に踏み入ることはありませんでした。ですから、グル・チャンダル・ヨーガを見るとき、どのハウスのルーラーが絡んでいるのかを見極める必要があります。


9ハウスは宗教、伝統、畏敬の対象を表します。9ハウスのルーラーである木星は第ハウスに在住しています。これは、ネルーが、自国のマジョリティーを占めるヒンドゥー教コミュニティーが実践する宗教・伝統にあからさまな敵愾心を向けることを意味します。

ネルーのグル・チャンダル・ヨーガは、マハトマ・ガンジーが亡くなるまで目立ちませんでした。しかし、ガンジーが1948年1月に暗殺されてから数ヶ月 後、火星期にあるネルーはグル・チャンダル・ヨーガの効果を発揮し始めました。

火星は、もっとも積極的かつ直接的にグル・チャンダル・ヨーガの形成に寄与 しています。ネルーは、当時、インドの首相でしたが、火星は10ハウスを支配しており、グル・チャンダル・ヨーガの結果はあまりにもあからさまで、国民 は喜んではいられませんでした。1947年のヒンドゥー教徒=イスラム教徒間での衝突のあと、国家は分断されました。ヒンドゥー教徒はイスラム教徒の国家 への忠誠を疑っていましたが、それにはそれなりの理由がありました。ネルーはあからさまにイスラム教徒の側についていたのです。

インド国民は、ヒンドゥー=イスラム問題に煮え切らないどころか有害でさえある態度をとり続けたネルーとその孫ラジフ・ガンジーを今日に至るまで許していません。

グル・チャンダル・ヨーガの最悪の結果は、偽善として現れます。ネルーは占星術師に占いをたててもらっていましたが、聴衆に対しては占星術を否定する言葉 をしばしば発していました。それがあまりにも頻繁であったために、いまでもインドの擬似インテリたちはネルーの伝記の中でネルーを反占星術な存在として描 くほどです。しかし、姉に宛てた手紙の中で、ネルーは孫のラジフ・ガンジーのことを占星術師に聞いてくれるよう依頼していることを、わたしはすっぱ抜いた ことがあります。ネルーやその伝記作家たちの偽善の仮面を剥がすのに役立つ証拠は他にいくらでもあります。

reprinted with permission
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: