地球、それは処方の基本だよ

1992年、わたしはベナレスの高名な占星術家、シュリ・デオキ・ナンダン・シャストリのもとで勉強をしました。シャストリは、公判中のマイケル・ジャク ソンの鑑定を行ったので、その名前は今日では有名です。わたしが会ったとき、シャストリはゴールディ・ホーンのサイン入りブロマイドを持っていました。彼 女も、シャストリに鑑定してもらっていたのです。

DeokiNandan
チュートリアルセッションのあと、彼はわたしを見て、意地悪に笑えんでいました。そして、聞いてきました。

「それで、何が地球を表しているとおもう?」
「わかりません」

シャストリは笑い、膝を叩いて言いました。

「アセンダントだよ、いいかい!」

アセンダントは、誕生時に東の地平線と交わるサイン(星座)です。ホロスコープでは、アセンダントは、身体、外見、そして主要な性質を表します。

SolarSystem

傷ついた惑星について、マントラ(真言)、プジャ(礼拝)、ヤギャ(護摩)、宝石などの処方を考えますが、関係する惑星のエネルギーと自分のエネルギーを 調和させるのが目的です。アセンダント(地球)が傷ついているなら、わたしたちの心身が傷ついていることになります。では、どうやったらアセンダントと同 義である地球の調和を保つことができるのでしょうか?これは、重要な問題です。なぜなら、心身の健康がそこなわれているなら、この人生をフルに満喫するこ とができないからです。アセンダントがチャートの基本であるのと同じように、心身はわたしたちの基本です。遠く離れた惑星の処方をするのは意味があります が、しかし、わたしたちが住んでいるこの地球の処方もそれ以上に大切なのです。つまり、心身と地球の調和をたもつことはすべての処方の基本なのです。
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: