9ハウスは文句なく吉ハウスなのか?

9ハウスは、1,5,9ハウスのダルマ・ハウス(火のハウス)のなかで最高位のハウスです。12あるハウスのなかで吉意が最も強いハウスだとされています。9ハウスは、幸運、神の恩寵、知恵、精神性、宗教、哲学、教師、グル、進歩、旅行などのハウスです。9ハウスのルーラーや在住星、あるいは9ハウスのルーラーにアスペクトされる惑星のダシャーは、良いカルマと祝福によって、すべてがスムーズにこなせる時期だとされています。

しかし、9ハウスは、いつもそのような結果ばかりをもたらすとは言えません。

このような解釈に、少し修正を加える必要があります。なぜかというと、ダルマ・ハウスは、9ハウスの一側面でしかありません。9ハウスは、アポクリマのハウスでもあります。アポクリマは、3,6,9,12ハウスで、柔軟ハウスです。アポクリマのハウスは、その柔軟な性質ゆえに、物質世界では困難な時期をともなうことがあります。アポクリマは、パワーを表すケンドラから見ると12ハウスに相当します。どのハウスから見ても、12ハウスは、そのハウスのテーマを失うことを表します。

9ハウスは、10ハウスから見て12ハウスにあたります。10ハウスは、キャリアのハウスです。ですから、9ハウスは、おそらく倫理的か、スピリチュアルな理由、あるいは旅行の理由で、キャリアや仕事を失うことを意味します。これは、一見すると矛盾するかのように見えます。なぜなら、9ハウスには、ダルマ・ハウスの吉ハウスとしての地位があるからです。しかし、解釈におけるこのような微細な修正も考慮に入れなければいけません。

ジョーティシュは、複雑な科学です。しかし、わたしたちが複雑な世界で複雑な人生を送っている以上、そうならざるを得ません。ハウスは吉なのか凶なのか、どちらかに白黒をはっきりさせたくなる気持ちはわかります。しかし、リーディングにおけるきめ細やかな精度は、この微細な修正の妙にあるのです。異なる分類にしたがい、異なる切り口でハウスをしっかり理解するなら、この微修正を怠ることはありません。9ハウスがダルマ・ハウスであるという事実は、9ハウスがアポクリマ・ハウスで、10ハウスから見て12ハウスに相当するという事実より優先されるのは、わたしも知っています。そして、9ハウスは最も吉意の強いハウスであることもわたしは知っています。しかし、9ハウスの他の側面を無視し続けるなら、9ハウスの吉意が思ったほど作用しない事例に当惑し続けることになるでしょう。
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: