シュリKNラオグループの新刊書6冊

デリーで清水が書いています。

シュリKNラオのグループが出している新刊書の紹介です。この半年の間に新刊本が6冊もでていました。かいつまんで紹介します。

①“Mundane Astrology” by MS.Mehta etal.
②“Unlabelling Puzzle of Longevity” by VP.Goel
③“Indian Marriage in Modern, Urban, Educated Society” by Deepak Bisaria
④“Single Women and Astrology” by Dr. Sarla Prasas et al.
⑤“Astrology and Timing of Marriage” by Junior Research Group
⑥“Practical Application of Nadi Techniques” by KB.Krishnan


TIME TESTED TECHNIQUES OF MUNDANE ASTROLOGY


①はマンデーン占星術(社会占星術)の決定版です。世界でこれに匹敵するマンデーンの本はないとシュリKNラオは断言しています。3年かけてMSメータ が書きました。これは、シュリKNラオの夢でもありました。私も3年前から原稿を見せてもらっていたので、私にとっても待望の書です。著者はバールティヤ・ヴィッディヤ・バワンの教官で、『Varshaphara』『Ashtakavarga Concept and Application』も書いています。

②は、寿命の本です。寿命は占星術の中ではもっとも難しいテーマですが、それについて体系的にいろいろな技法を紹介するだけでなく、使えるレベルにまでこなされたオリジナル研究も含まれています。『Predicting Effectively through Yogini Dasha』においてヨーギニー・ダシャーのプログレスメソッドで新境地を開いたVPゴエルによる書籍です。他はほかにも『Predicting Through Shodashottari Dasha』『Predicting Through Shasti Hayani』などのタイトルでオリジナル研究を発表している。バールティヤ・ヴィッディヤ・バワンの教官。

③は、現代インドの結婚事情に関する研究成果です。インドの結婚観はかなり伝統的なヒンズー文化に根ざしていますが、それに対して、現代の、教育レベルが高く、都市に住んでいる人の結婚観は、欧米のそれに近く、そのような人々の結婚を使った研究です。再婚、離婚などについて、使えるパラメーターが整理され ております。たとえば、再婚する人のチャートでは、7Hが2Hや11Hと絡んでいることが多いなど。著者は、バールティヤ・ヴィッディヤ・バワンの教官のひとりです。

④これは、独身女性を扱った研究です。インドの大都市では結婚しない女性が増えています。そのような女性のチャートの特徴を研究した成果が掲載されていま す。研究コースにおける成果をまとめたもので、前編”Delayed Marriage of Girls”の続編です。シュリKNラオの序文には、前編”Delayed Marriage of Girls”のパラメータを使った上で、この書籍で紹介されているパラメーターを使うようにという注意書きがあります。

⑤これは、結婚のタイミングを決定する9つのパラメーターに関する研究です。この研究チームの授業には私も何度か参加したので覚えていますが、検証の結果、90%に近い精度を出していました。とはいっても、あくまでもインドという文化背景での結婚を検証した成果なので、そのまま日本に適用できるかどうか は、まだ未知数です。しかし、結構使えるパラメーターが多いことを私はその後、確認しています。

⑥は、ナディ占星術、あるいはブリグ占星術といわれるジャンルで用いられるルールのうち、パラーシャラのシステムにも適用できるものをまとめた書籍です。 シュリKNラオは、昔から、ブリグのルールのなかに結構使えるものが多いといろいろな書籍に書いていました。とくにトランジットに関するルールが多く、た とえば、逆行する惑星は、ひとつ手前の星座からも影響を及ぼすというルールは、もともとブリグにあったものです。そのようなルールを実例とともに紹介した 本です。著者は、バールティヤ・ヴィッディヤ・バワンの教官のひとりです。
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: