気になる中国の動き

清水がデリーで書いています。

沖縄の尖閣諸島沖の領海内で日本の巡視船と中国漁船が衝突して漁船の船長が逮捕された。

中国漁船と海上保安庁の衝突事件

インドで暮らす身であるが、とても気になった。

自由民主党衆議院議員・河野太郎氏はこの事件の深刻さについて次のように述べている。

中国の漁船の問題はかなり深刻に受け取らなければならない。
西沙諸島でも南沙諸島でも、最初は海軍の調査、そして漁船、施設を作って、それを守るために軍隊が上陸してきた。
(河野太郎のメールマガジン「ごまめの歯ぎしり」
2010.09.08より)

問題なのは、今回の事件は伏線に過ぎないということだ。
  
来年、華僑を中心に中国民間人が大挙して尖閣諸島に上陸する計画を立ているらしい。
中国政府は見て見ぬふりをしているが、実は裏で糸を引いているとみていい。
あきらかに、上陸→占拠→定住→既成事実化というシナリオだ。

中国は第二次世界大戦後、侵略を繰り返して領土を拡張している唯一の国だ。
(イスラエルも戦争で領土を広げているが、まあ、中国とはちと性質が違う)

チベットとウイグル(東トルキスタン)は、戦後のどさくさに併合している。
戦後しばらくしてからも、フィリピンとベトナムの領土をかすめ取っている。

次は台湾の併呑(へいどん)を虎視眈々とねらっている。

経済的に台湾はすでに中国の一部だ。
しかし、政治的にも軍事的にも台湾の実行支配を中国は強めようとしている。
そして、ついでに尖閣諸島にも食指をのばしているというわけだ。

東シナ海からアメリカの影響力を一掃し、中国による単独支配をもくろんでいる。

そこで気になるのが、アメリカの動きである。
アメリカが中国の野望を指をくわえて見ているはずがない。

TBSのインターネット・ニュースによれば、米国は自衛隊の要請があれば中国海軍の監視活動に協力するという。

米国の助人

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

中国の建国図では、火星が7ハウスで減衰している。
7ハウス支配の月はラグナにあって、7ハウスにアスペクトしている。
火星は、ナヴァーンシャでも10ハウスにあってラグナにアスペクトしている。

ひじょうに好戦的なチャートである。

中国
中国建国図

2011年8月29日から土星/月期になる。
月は7ハウス(戦争)を支配して7ハウスにアスペクトしている。

そして2013年3月29日から土星/火星期になる。
火星は4ハウス(領土)と11ハウス(獲得・拡大)を支配し、7ハウス(戦争)に在住している。
戦争を仕掛けて(言いがかりをつけて)は領土を拡大させていく国家なのだ。

ちなみに1962年、中国がインドに侵攻したとき(中印紛争)、ダシャーは火星/土星期だった。

中国の建国図ではコンディショナル・ダシャーが使える。
それらでも確認しておこう。

ドゥイサプタティ・サマー・ダシャーでは、2013年11月から2014年12月まで、火星/水星期である。
水星は6ハウス(国境紛争)を支配して8ハウス支配の太陽とコンジャンクトしている。

チャトルシェーティ・サマー・ダシャーでは、2011年6月から金星/土星期、2013年2月から金星/太陽期、2014年11月から金星/月期、2016年8月から金星/火星期である。

2011年から2016年あたりまで、6,7,8ハウスに絡むアンタル・ダシャーが続く。


そこで気になるアメリカの建国図は、次のとおり。

米国
米国建国図

アメリカは2011年から火星期である。
いうまでもなく火星は戦争の惑星である。
4ハウス(領土)を支配し、11ハウス(獲得・拡大)に在住している。
火星は7ハウス(戦争)支配の土星とアスペクトしあっている。
ナヴァーンシャでは土星は7ハウス支配の水星とコンジャンクトしている。

2014年3月から2015年4月まで、火星/土星期である。

ちなみにイラクに侵攻した2003年3月20日は月/ラーフ期だった。
月は7ハウスに在住している。
ラーフは12ハウス(人的・物的な損失)にある。

以上見てきたように、中国とアメリカのアンタル・ダシャーがどちらも向こう数年間(2014年~2015年)、戦争を示している。

大いに気になるところだ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ちなみに、中国は2019年から9ハウスを支配して9ハウスで高揚する水星期を迎える。
それにたいしてアメリカは2018年から12ハウスに在住するラーフのダシャーを迎える。

そして、おもしろいことにイスラエルも2016年から12ハウス在住の火星期を迎える。

アメリカとイスラエルは2010年代後半以降衰退していくだろう。
一方、中国は2010年代の中後盤にいったん弱体化するものの、2019年頃から再び息を吹き返し、世界で台頭しはじめる。

そんな構図がみえてくる。
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: