菅再選のムフルタ

 清水がデリーで書いています。

うちゃさんが菅首相の再選のムフルタについてエントリを書いている。

リンク:民主党代表選のホロスコープ(2010.09.16)

> 他の鑑定家のみなさん、どう思う?

他の人の意見も聞いているようだったので、ちょっと考えてみた。

菅再選

アセンダントは活動サインにある。
安定性に欠ける。
再選されるのがもう10分早かったら、ヴァルゴッタマ・ラグナで良かったんだけどね。

月は減衰している。
しかし、ヴァルゴッタマだ。
ビミョウ~ですね。

10ハウスに火星がある。
D9でもそれは同じだ。

イラ菅の異名の通り閣内や議会での議論はかなりヒートアップするだろう。
専制的な場面(総理一任、強行採決)もしばしば見受けられるだろう。
ちょっとしたミスが政権の命取りになるような、一触即発の状況は今後も続くことになる。

しかし、10ハウス支配の金星が10ハウスにあるのは幸いだ。
そういう混乱の中でもある程度のコントロールが期待できそうだ。

9ハウスには土星が在住し、木星がアスペクトしている。
土星と木星は法律を表す典型的なコンビネーションだ。
9ハウスを支配する水星は8ハウスにある。

9ハウスは訴訟司法判断などを表す。
重要な司法判断が下されるが、それをめぐって揉めに揉め、結局は未決着のまま判断が先延ばしになる。

9ハウスには国際司法裁判という意味のほか、戦争のチャートなら敵からの侵略を水際で防ぐという意味もある。
どちらかというとそちらの方がありそうな感じがする。

それは、ダシャーにでている。

管再選(VD)管再選(CSS)

再選時のヴィムショッタリダシャー(VD)は、土星/木星期。
ダシャー・チッドラだ。
ダシャー・チッドラは混乱のときだ。
そして次のダシャーが9ハウス支配で8ハウス在住の水星/水星期だ。

マハーダシャーの土星は9ハウス(海の守り)に在住し、12ハウス(損失、エスピオナージ)支配で3ハウス(国境、近隣国。挑発)在住の木星と7ハウス(戦争)支配の月にアスペクトしている。
ナヴァムシャでも、土星は12ハウスを支配して3ハウスに在住し、9ハウスと12ハウスにアスペクトしている。
12ハウスには、9ハウス支配の金星が在住している。
3-9-12(-7)の関係が繰り返されている。

アンタルダシャーの木星は、12ハウスと3ハウスを支配し、9ハウスに在住する土星と7ハウス支配の月にアスペクトしている。
ナヴァムシャでは、木星は7ハウスに在住し、12ハウス支配の土星と7ハウス支配の太陽にアスペクトしている。
同様の関係が成立している。

10ハウス支配の金星が10ハウスに在住している。
コンディショナル・ダシャーのひとつチャトルシェーティ・サマー・ダシャー(CSS)が使える。

菅首相が再選されたとき、CSSも同じくダシャー・チッドラである。
そして次のダシャーは水星/水星期。
VDと同じ。

再選時のダシャーは火星/月期だ。
2011年8月いっぱいまで続く。

マハーダシャーの火星は10ハウスに在住し、思い切った決断を促す。
ナヴァムシャでは火星は6ハウス(領域侵犯)支配の減衰する月と10ハウスでコンジャンクトしている。

アンタル・ダシャーの月は、7ハウス(戦争)支配で11ハウス(利益)で減衰している。
ナヴァムシャでは、6ハウス支配で10ハウスで減衰し、火星とコンジャンクトである。

そこで気になるのが、尖閣諸島で続くの中国の挑発である。

参考エントリ:気になる中国の動き

白樺にドリル搬入

中国の挑発は今後も続くだろう。

それに対して武力衝突までの発展はないだろうが、しかし菅政権はいままでの及び腰外交・土下座外交とは一線を画した、ぎりぎりのつばぜり合い言葉の応酬くらいはやってくれそうな気がする。

DVでもCSSでも、次のダシャーは水星/水星期である。

水星は9ハウス支配で8ハウスで8ハウス支配の太陽とコンジャンクトしている。
ナヴァムシャでも、水星は8ハウスを支配して6ハウスに在住し、12ハウスに在住する9ハウス支配の金星とアスペクトしあっている。

尖閣諸島の問題はついに国際司法の場に持ち込まれるが、なかなか決着を見ない。
そんなシナリオが見えてくる。

水星はビジネス・貿易の惑星でもある。
8ハウスに絡む水星は、どうしてかわからないが、富をもたらすことで有名だ。
(日本ではほとんど知られていないが‥)

今後、日中関係は冷え込むかも知れない。
日本製品の不買運動や日系企業の排斥運動もあるかもしれない。
すでに始まりつつある日本の中国離れ(?)がいっとき加速する可能性もある。

しかし、それは新たな商機・市場の発見につながる可能性もあるってことだ。

ま、結論はそういうことにしておこう。

(でも、それは菅政権が長期政権ならばのはなしだろうけどね)

最後に書くのもなんだけど、改造内閣発足時ではなく選挙当選時のムフルタでどうのこうのっていうのもどうかと思うんだけど、もしこのムフルタがなにがしかの効力を発揮するならという前提で読んでね。
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: