東日本大震災と日本建国図

東京で清水が書いている。

6日から日本に帰ってきている。
8ヶ月ぶりに踏む日本の土である。

空気がきれい! 水がおいしい! 食べ物がおいしい! 清潔! 静か! 安全! 快適!‥‥
開放感にひたってリラックマ(脱力)していたら、

突然、この地震である。

Shr.K.N.ラオから安否を気遣うメールが届いた。
BVBの友人たち、アニール、アバからもあった。

Shr.K.N.ラオのことだから、さっそく日本建国図(候補)を検討していることだろう。
 
‥‥‥‥

ところで、明治時代の大日本国憲法の公布時をもって日本建国図とする説がある。

大日本国憲法図
1889年2月11日、08:15、東京(TZ=9:00)

でも、これは違うんじゃないだろうか。

アセンダントに火星。
10室には木星がある。

これをもって軍事国家で国家宗教の長である天皇政治軍事最終決定権を有していた戦前の日本のホロスコープとするなら理解できる。

たとえば大日本帝国憲法には「天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス」(第11条)と規定されている。
つまり、天皇の大権(帝国議会の召集・命令の発布・文武官の任免・宣戦、栄転の授与など議会の参与なくしてできる権限)は、国務大臣の輔弼(ほひつ)の外に置かれ、政府も議会もこれに関与できないとされていた。

ならばわかる。

でも、戦後の日本はいちおう民主主義国家だからね。
戦前の日本戦後の日本は明らかに国体(国家のありよう)が違う。
同じホロスコープであるはずがないのではないか。

バーラティーヤ・ヴィディヤー・バワン(BVB)でマンデーンの授業を担当していた故メタジの著書『Mundane Astrology』には、日本建国図は掲載されていない。

戦後日本の建国図は、バーラティーヤ・ヴィディヤー・バワン(BVB)ではまだDK(Don't Know)なのだ。

‥‥‥‥

昨年10月に南インドのヴィシャーカパトナムのマンデーン占星術会議に参加した際、
BVBの教官ビサリアジと戦後日本のホロスコープについて論じる機会があった。

その結果、次のホロスコープが一番それらしいということになった。

Japan建国図_D1
Japan建国図_D4
1952年4月28日、午後10:30、東京

サンフランシスコ平和条約発効のホロスコープである。
この条約の発効をもって、米国をはじめとする連合国諸国と日本との戦争状態は終結した。
連合国統治領日本(Occupied Japan)から日本国(Japan)へとなった日である。

10ハウスの土星は民主主義

そして、パワフルな1-5-9のコンビネーション。
5ハウスで高揚する9ハウス支配の太陽とラグナ・ロードの木星、
それにアスペクトする5ハウス支配の火星のことである。
これらは、高い理想主義を表す。
つまり憲法第9条国際貢献(国連好きな国民)のことである。

魚座の4ハウスは海洋国家
そこには金星と水星がある。
繁栄する国土、美しく豊かな自然、小粒だがこぎれいで豊かで高機能な建造物群。

さて、今回の地震はどうでているのか。

地震4ハウス(国土、構造物)で見る。

ヴィムショッタリ・ダシャー水星/金星/土星期である。

D1では、水星は4ハウスで減衰している。
金星は6ハウス支配で4ハウスに在住している。
土星は4ハウスにアスペクトしている。
4ハウスは国土、構造物である。

D4はどうか。

水星は4ハウスにアスペクトしている。
金星は6ハウス支配で1ハウスに在住し、
8ハウス支配の月とアスペクトしあい、
1ハウスを傷つけている。
分割図では1ハウス(ラグナ)は重要である。
土星は逆行して4ハウスに在住し、4ハウスを傷つけている。

ジャイミニ・チャラ・ダシャー魚座/蟹座/牡牛座である。

魚座は4ハウスである。
魚座から数えた4ハウスにはDKの月があり、MKの土星がアスペクトしている。
DKは死を意味する。
また、D4では魚座にMK土星がある。

蟹座は8ハウス(大量死)である。
蟹座から数えた4ハウスには逆行する火星が在住し、
ラーフとケートゥがアスペクトしている。
魚座も蟹座も水のサインである。

牡牛座は6ハウス(災害)である。
牡牛座は4ハウスのパダでもある。
牡牛座から数えた4ハウスにはケートゥがあり、
火星と太陽とGKの木星にアスペクトされている。


次に、この建国図をベースにした年間図(ヴァルシャファラ)を見てみよう。

Japan建国図_年間図

このホロスコープには2010年4月28日から2011年4月27日までに日本でおきる出来事が現れているはずだ。

同じく4ハウスに注目。

減衰する火星が4ハウスにアスペクトしている。
4ハウス支配の土星は12ハウスで逆行している。
4ハウスはよくない。

ということで、この日本建国図(候補)には今回の地震が比較的よく出ていると思う。


ちなみに10ハウスの火星菅再選のホロスコープにも見られる特徴である。
これは、独断先行政権(民意無視、KY)、軍備増強などを表す。

管政権に民意無視(KY)の傾向が強いと感じている人が多いことに関しては論を待たないだろう。

日本の軍備増強については国内の報道は皆無に近く、国民の認識は低いようだ。
しかし、たとえばニューヨーク・タイムズは最近日本の軍備増強について報じている。
実際、22年度の防衛省予算案は総額で4兆7903億円となり、21年度比0.3%増と8年ぶりにプラスに転じている。

この日本建国図(候補)については、今後Shr.K.N.ラオも交えて検証していくことになっている。

‥‥‥‥

最後に、この地震で被災された多くの方々に心からお見舞いを申し上げます。
そして被災者のすみやかな救出・救援、被災地のすみやかな復旧・復興を祈願します。

さらに関係者各位のご努力に敬意を表し、おなじ日本国民のひとりとして感謝します。
同時に微力ながらも私になにかお手伝いできることがないだろうかと思います。


S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: