【お知らせ】 ビサリアジの占星術セミナーの受講希望者を募集します

たいへん長らくお待たせしました。

掲題について以下のようにご案内させて頂きます。

9月に東京と大阪において開催を予定していますインド占星術のセミナーの受講者を募集致します。

---------------------------------------------------------
2011年 BVB ジョーティシュ・セミナー in ジャパン
---------------------------------------------------------

目的:Shr.K.N.ラオが指導する占星術学校の教官を日本に招き、インド占星術を日本に正しく伝えてもらう。

テーマ:津波、パーソナリティ、職業、教育、結婚、病気

勉強を始めてまだ日が浅い方が半分くらいいらっしゃるようなので、まずはスダルシャン・チャクラのはなしからはじめます。そして、ナヴァムシャ(D9)の使い方などの基本的なはなしをし、それらをベースに、いくつかのホロスコープについて、パーソナリティー、教育、職業、結婚、病気などについてどうやって見ていくかを披露してもらうことにあるだろうと思います。

受講条件:インド占星術の基本を理解していること。

講師:ディーパック・ビサリア

   'Journal of Astrology'編集長
   バールティーヤ・ヴィッディヤ・バワン占星術学校の教官
   5人しかいないリサーチ・コース担当教官のひとり

通訳:清水俊介

   2009年バールティーヤ・ヴィッディヤ・バワンのジョーティシュ・アーチャーリヤ修了
   2010年から同校リサーチ・コースに在籍中

言語:英語と日本語(ビサリアジの英語を清水が逐次通訳します)

受講料:25,000円

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
東京会場の日程
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

日時:

 DAY1:9月18日(日) 午前10時~午後5時
 DAY2:9月19日(月) 午前10時~午後5時

 注意:終了時間がもう少し遅くなる可能性があります。

会場: JR水道橋の近く

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
大阪会場の日程
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

日時:

 DAY1:9月23日(金) 午前10時~午後5時
 DAY2:9月24日(土) 午前10時~午後5時

 注意:終了時間がもう少し遅くなる可能性があります。

会場: 阪急正雀駅の近く


申し込みの手順とフォームは次ページをご覧ください。
 
---------------------------------------------------------
申し込み・問い合わせ
---------------------------------------------------------

興味をお持ちの方は、下記の申し込みフォームにご記入の上メールに貼付しお送りださい。 

また、このページの最後にあります注意もお読みください。

連絡先: jyotish@office.to [@は全角文字を用いています。半角文字に置き換えてお使いください]

受講可能な人数に限りがあるために受講ができない場合もあります。
あらかじめご了承ください。

受講までの手順は以下の通りです。

①お申し込みの受付
②受講料のお振り込み先のご案内
③受講料のお振り込みの確認
④受講の正式決定
④会場のご案内



お申し込みフォーム

どういう方が受講されるのかについて概略を把握しておくためのものです。

受講を希望される方は、以下の質問票にお答えの上、お申し込みください。

・・・・・・・・・<ここから>・・・・・・・・・・・

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q1:どちらの会場をご希望ですか?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

①東京(9月18日と9月19日)
②大阪(9月23日と9月24日)

[      ]

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q2:あなたご自身についてお教えください。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

名前:
ひらがな:

年齢:
性別:

住所:
〒:
連絡先(電話):

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q3:インド占星術などの経験についてお教えください。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

インド占星術を学習・実践してきた年数:[   ]年くらい
インド占星術を教わった先生の名前(あれば):[      ]
読んだことのあるインド占星術の書籍(あれば):[      ]
これまでに学んできた他の占術(あれば)[        ]

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q4:現在なにをなさっていらっしゃいますか?(複数回答可)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

①働いている → 業種[     ]
②主婦
③学生
④年金生活
⑤そのほか [      ]

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q5:もしご専門がおありでしたら、その分野をお教え願えないでしょうか?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

①専門分野あり → 分野[      ]
②とくにない

※職業や学校でのご専門・専攻科目でもかまいません。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q6:興味のある占星術のテーマについてお教えください(3つまで)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ --

①結婚
②子供
③職業
④病気
⑤教育
⑥財運
⑦寿命
⑧海外生活
⑨マンデーン
⑩プラシュナ
⑪ムフルタ
⑫ジャイミニ
⑬その他[      ]
⑭とくに思い浮かばない

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q7:最後に、なにかメッセージやご要望、質問などがあればどうぞ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ --




ご協力、ありがとうございました。

・・・・・・・・・<ここまで>・・・・・・・・・・・


---------------------------------------------------------
注意
---------------------------------------------------------

科学・実学としてのインド占星術を学んでいきます

バールティーヤ・ヴィッディヤ・バワンでは、占星術を科学・実学として教育・研究しています。
占星術よりもインドの精神文化や宗教的な内容により強い関心があり、そういったものを求めてこのセミナーを受講なされても、必ずしもご期待にお答えできないかも知れません。

プロ養成を目的としたセミナーではありません

プロとしてデビューしたり、プロとして成功するためのノウハウやコツをお教えするセミナーではありません。
プロとして実践することを否定するわけでは決してありませんが、占星術を科学として学習・研究・実践しくことにより重きをおいていきたいと思っております。

開運グッズの販促や特定団体への勧誘などに占星術を使うことには反対です

宝石や開運グッズなどの商品の販促や供儀(ヤッギャ)に誘う目的で占星術を使うことには反対の立場をとっています。
また、特定の団体やグループへの勧誘のために占星術を使うことにも反対の立場にあります。

著作権についてのお願い

このセミナーの内容のすべてまたは一部を無断で講演・セミナー・書籍などで教材として扱うことを原則禁止させて頂きます。
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: