JOA Newsletter May-July 2011──06

9月のセミナーに向けた準備の一環として「JOA最新号(2011年5月~7月号)のニュースレター」を翻訳しています。

今回はその6回目。
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

インドの神話のなんと深淵なこと: 

インドの神話は深淵です。

神話は多重の層をなし、その層をひとつひとつはがしていくには、明晰な頭脳が必要です。
レベルごとに異なる寓意が含まれているのです。

プラーナ文献に残されている『ラーマヤーナ』や『マハーバーラタ』は
もともとは土着の民話から生まれてきました。
しかし、その根底には、精神性を進化させるための驚くほど複雑なメッセージが隠されています。

パタンジャリ・ヨーガ・スートラのなんと無限なこと: 

スーパー・サイエンスに関する大論文であるとして、Shr.K.N.ラオは『パタンジャリ・ヨーガ・スートラ』に賛辞を惜しみません。

Shr.K.N.ラオによれば、『パタンジャリ・ヨーガ・スートラ』は、「チッタ」、すなわち、肉体、感情、思考を克服することで到達できる高い意識状態を経験していたインド人の祖先への偉大な贈り物であります。

この高い意識状態は、アビャース(訓練)、ヴァイラーギャ(放棄)、そして神の恩恵によってもたらされます。

サーダナー(霊的鍛錬)に関して『パタンジャリ・ヨーガ・スートラ』以上科学的な書籍はないといってもいいでしょう。

パタンジャリ・ヨーガ・スートラ』は4部で構成されており、それらは、サマーディー(三昧)、サーダナー(霊的鍛錬)、ヴィブーティ(超常力)、カイヴァル(救済)です。

(ディーパック・ビサリア)
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: