ラオ先生に報告

28日夜にデリーに戻ってきました。

2週間ぶっ続けでセミナーやら鑑定会やらで通訳をしているとさすがにくたくたで、
「こんな状態でインドに戻ってだいじょうぶかいな?」
と心配になっていましたが、戻ってきたインドは思いのほか快適なので正直驚いています。

もちろん、天候の変化というのもあります。

2週間前、日本に発つときのデリーはとても蒸し暑く、
衣服はいつもじっとりと汗ばんでいました。

いまのデリーは日射しが柔らかく、空気も乾燥気味で、ポカポカ陽気です。
おそらくこれから11月中旬頃までは一年で一番過ごしやすい季節なのだろうと思います。

しかし、やっぱりエネルギーの強さを感じます。
 
これは前々から気づいていたことですが、
インドに来るといつもエネルギーが一段階上がるのです。

たしかに、空気も水もきたないし、街はほこりっぽいし、騒音でうるさいんですが、
インドにくると体調が良くなることがよくあります。

たとえば、鼻水のとまらない状態だったのが、インドに来てすっと症状が消えてしまうとか。

今回は、日本に降り立った初日から2週間のあいだずっと痔(ぢ)になりかけていてたのですが、
インドに戻ったその日から症状が撤退してしまいました。
これには驚きました。

だから、デリーの自宅に帰ってみると意外や意外、快調なんですよ。

身体が軽くなるというか‥。(だからずんずん太ってしまうんでしょうけど)

それにしても、(逆に言えば)エネルギーが低い日本のことがちょっと心配です。
意識が内向き下向き後ろ向きの状態では、仕方がないのかも知れません。

ま、そんな体験をしました。


で、昨日はShr.K.N.ラオ宅を訪れ、今回のセミナーの報告というか、
それに関して雑談をしました。

日本談義でもりあがり、好奇心の強いShr.K.N.ラオは、
こんな国は世界でも希だ。
地震、津波、台風、火山…。
自然災害が人々を賢く、勤勉にさせ、団結させた

と持論を展開していました。

どうやら311地震をきっかけに、日本に対するShr.K.N.ラオの関心に火がついていたようです。

最後に、大阪のみなさんから頂いていたちゃんちゃんこをShr.K.N.ラオに贈呈。

ちゃんちゃんこのラオ先生

ちょっと小さかったみたいです。
でも、「サンキュー」とおっしゃっていました。

ひょっとすると来年はShr.K.N.ラオが日本に来て講演してくれるかも知れません。

では、遅ればせながら、大阪のセミナーに参加した皆様から頂いたメールを紹介します。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
去年の秋にインド人講師が2011年に来日することを知りましたが
その時は東京で開催されるものばかりと思っていました。
しかし、今年初めに関西で開催されることを耳にした時は関西の仲間達が
不思議な力で引き寄せてくれたのかな?と思い、天にも昇る気持ちでいっぱいでした。

講座で取り上げられたカラカムシャは知っていましたが使う方法が
分からないのであまり重要視していませんでした。
今回の講座で実践的に使う方法を教えて頂き、大変勉強になりました。

次にお会いした時には成長した姿を見せれるよう精進して頑張ります。
私の心に、関西の仲間達に、そして日本のインド占星術界に新しい風をもたらしてくれた
2011年 BVB ジョーティシュ・セミナー in ジャパンの関係者様に感謝です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
日本でのセミナー、本当にお疲れ様でした。
そして、素晴らしい勉強の場を作っていただき
ビサリア先生、清水先生に心から感謝致します。

色んな事をもっと知りたい、理解したい、
もっと、もっと、もっと。。。
という気持ちで、大阪から帰ってきてからもハイテンションです。

31もの事例をいただき、今から改めて復習スタートです。
 (時間がかかりそうですが)

どうぞ、お疲れが出ませんようにご自愛下さい。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
大変、有益な時間をいただけたことに御礼申し上げます。
インドの深淵に触れられる機会をいただけて本当に幸運でした。
もし次回の計画も、おありのようでしたら是非出席をお願いさせていただきたく、また
大変,わかりやすく訳していただきありがとうございました。しかしながら。そのせいか
大変なお仕事でお疲れのご様子で・・・
おからだご自愛くださいませ。  ありがとうございました!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
清水先生の入門コース、ビサリア先生の大阪での鑑定を受けさせていただき有り難うございました。
東京、大阪でのワークショップで清水先生、ビサリア先生とも連日の講義に鑑定大変お疲れでしょうね。私はワークショップは受講できませんでしたが、インド占星術を勉強している仲間はみんなとても有意義な時間だったととても喜んでいました。来年以降も今回のようなワークショップが続けばいいなぁとみんなで話しています。
今回は本当にありがとうございました。 清水先生、ビサリア先生、ヨコリンさん、ねこなさんに心より感謝しています。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: