新規募集! ~0(ゼロ)からはじめるインド占星術~

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas
清水の「プラシュナ専科」 → 清水鑑定



0(ゼロ)からはじめるインド占星術

土曜の朝、自宅でゆったりしながらインド占星術を学んでみませんか?

このコースは、清水がインド からお送りします。

 遠隔授業イメージ遠隔授業2


■ 対象: インド占星術をはじめて学ばれる方
■ 開講: 8月3日
■ 回数: 24回(月2~3回のペース)
■ 時間: 土曜日・午前10:30~12:00
■ 講師: 清水俊介
  

    バールティーヤ・ヴィッディヤー・バワン占星術学校(BVB, 2010~)
    ジョーティシュ・アーチャリア(BVB, 2009)
    ラメーシュ・チャンダー・チョーワリ・アワード受賞(BVB, 2013)
    サロージ・メモリアル・アワード受賞(BVB, 2010)
    *BVB--Bharatiya Vidya Bhavan


■ 受講料:3, 500円/回
■ 受講条件:
  次の3つ
   ①インド占星術をはじめて学ばれる方
   ②JJSのポリシーに共感を頂ける方
   ③6割以上の講義に出席して頂ける方(必要出席率6割)
    欠席の場合はビデオファイルをダウンロードして受講することができます(有料)。

※条件ではないですが、1日1時間くらいご自分で勉強する余裕があるといいでしょう。
※AstroDiary<インド占星術へのいざない>も読んでおいてください。
※あまり向かないかも知れない方: 同時に複数の習い事をしている、復習をする時間がない、超直感系。


■ 特典
  ①2014年のBVBインド占星術セミナー@JAPAN に優先的に参加できます。
  ②清水・アバシャルマなどが提供するワンランク上のセミナーに参加頂けます。
    それ以外にも、常に上を目指していけるような機会の提供に努めています。

2012年度の受講生(2012.09~2013.04)からのフィードバックです。

フィードバック① 
フィードバック②  
Tさん(男性、埼玉県)


《授業形態》

授業形態は<インターネット会議システムを用いた遠隔授業>です。
インド(清水)と日本(受講生)の2ヶ国をつなぎ、清水が講義します。
受講生はインターネットを介して各自自宅で受講することができます。

都合がつかなくて講義を受講できないときは、有料となりますが、授業を録画したビデオをあとでインターネットからダウンロードして受講することができます。
ただし、必要出席日数は60%以上となりますので、40%を超える欠席に対しましては、ビデオによる補講の対象とはなりません。あらかじめご了承ください。

教材・資料等はPDF形式で事前にメールでお送りします。

《シラバス》

全部で24回あります。

全講義の日程は以下の通りです。

--------<第1クール>---------

Lesson 01: イントロ
Lesson 02: しくみ
Lesson 03: 星座

Lesson 04: 惑星Ⅰ
Lesson 05: 惑星Ⅱ
Lesson 06: 惑星Ⅲ

--------<第2クール>---------

Lesson 07: ハウスⅠ
Lesson 08: ハウスⅡ
Lesson 09: ハウスⅢ

Lesson 10: 絡みⅠ
Lesson 11: ダナ・ヨーガ
Lesson 12: ラージ・ヨーガⅠ

--------<第3クール>---------

Lesson 13: ラージ・ヨーガⅡ
Lesson 14: アリシュタ・ヨーガ
Lesson 15: 特別なヨーガ
Lesson 16: 静的分析

Lesson 17: ダシャーⅠ
Lesson 18: ダシャーⅡ

--------<第4クール>---------

Lesson 19: トランジットⅠ
Lesson 20: トランジットⅡ

Lesson 21: ジェイミニⅠ
Lesson 22: ジェイミニⅡ
Lesson 23: ジェイミニⅢ

Lesson 24: コンボジット分析


日程につきましてはインド・ファクター(私がインドに居住することによってもたらされる種々の不都合)がございますので、突然の不可避的な変更もあり得ますことをご了承ください。

毎回のレッスンでは、覚えることがたくさん出てきますので、結構忙しい1年になると思います。


《受講料と支払い方法》

一回あたりの受講料は3,500円を予定しております。

できるだけ安く、だけどチープ(cheap)にはしたくない、ということでこうなりました。
しかし、どの学校・コースと比較しても、受講しやすい受講料になっていると思います。

受講料は6回(21,000円)ごとの前払い制です。
(インターネット会議システムが使えることを確認した上でご入金をお願いすることになります)

指定した銀行口座にお振り込み頂きます。


《1回目の講義の日程》

日程:8月3日(土)
時間:午前10:30~12:00


《 日 程 》

08月03日: レッスン01 
08月17日: レッスン02
08月31日: レッスン03
09月14日: レッスン04
09月21日: レッスン05
09月28日: レッスン06

レッスン05以降は未定です。



《2012年受講生からのフィードバック》

2012年度の「0からはじめるインド占星術」のコースに参加頂いている方からのフィードバックを以下に紹介します。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

今までなかなかインド占星術の体系立てられた講座を受けた事がなかったので
とても勉強になりました、ありがとうございました。

テキストも豊富でこれから色々自分なりに研究を進めていきたいと思います。

本コースの後半辺りから一般の方の解析等も入り、これは特に良かったと思います。
有名人の方の解析も良かったのですが、一般の方を清水さんが
どのように読み解きどこを中心に見ているのかを間近で見るのは
とても参考になり、実践的で良かったと思います。

         <中略>

今後もできましたらインド占星術の勉強を深めていきたいので
よろしくお願いいたします。

Mさん(男性、神奈川県) 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

今回のような遠隔講義の受講の機会を得られた事、大変有難く感じております。
これまで書籍を読んでもわからなかったインド占星術の輪郭がようやく見えてきたように思います。
様々な解説が具体的事例に基づくものであったことも続けて受講できた要因でした。
難易度は徐々に上がりましたが、簡単すぎてもつまらない、難しすぎてもついて行けない、
の程良いところで導いていただけた気がします。

今後も深く学んでみたいと考えています。

さらに上のコースを開講される際には、是非ともご紹介等いただければ幸いです。
ありがとうございました。

Yさん(男性、東京都) 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

私は、インド占星術は非常に複雑で難しいという印象を持っていました。
自分に理解出来るのか、勉強を進めていけるのか不安がありました。
しかし、「0からはじめる」というタイトル通り、イントロから仕組み、星座・惑星・ハウスと、
一つ一つ丁寧に授業を進めて頂いたおかげで、少しずつ理解出来るようになりました。

毎回の授業は非常に分かりやすく、細部にまで行き届いている感じが強くして、
とても内容が濃かったです。全ての授業が為になり、面白く、ますます興味が深まっています。
特にインド占星術の奥深さを感じたのが絡み・ヨーガ・ダシャーの話でした。
また、色々な実例が多く、感嘆しました。

テキストは重要な内容が分かりやすく分類されていて、定義と意味が明解です。

それと授業中に非常に面白かったのは、予定になかったであろう例題がちょくちょく出る事でした。
先日の課題はもちろん、「○○でいきましょうかね」と有名人のホロスコープが出るときは楽しくて仕方なかったです。

授業を受けるのが楽しみだったので、あと二回で終わってしまうのが非常に残念でしたが、
次のコースがあるとのことで、嬉しく思います。
私でも参加可能なコースがあれば、どういう種類でも構いませんので紹介して頂きたいと思います。

今後の要望ですが、いま興味があるのは様々な分割図の計算と、その他のダシャーに興味があります。

これからも積極的にコースに参加したいと思っておりますので、宜しくお願い致します。

Tさん(男性、埼玉県) 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

授業は、とても楽しかったです。
いろんな技術を惜しげもなく教えていただきました。

ときどき、授業の進行についていけなかったり、
異なる2つの技術がごちゃごちゃになってしまうことがあるので、
毎回、復習して整理することが必須でした。

それだけ毎回、盛りだくさんの内容でした。

占星術とは、こんなに知的なものだったのだと、考えさせられました。
エンターテイメントではなくて、学問なのだとほんとうに思いました。

清水先生から教わったことは、日本では学ぶことのできない、
とても貴重なものばかりでした。
また、今まで(本などで)勉強していたことは、
間違ったことばかりだということを知りました。

きちんとした先生に教えていただくことは、
ほんとうに大切なことです。

私の自宅がちいさなアパートで、会話がとなりの部屋に筒抜けになってしまうので、
発言があまりできなくて、申しわけありませんでした。

来週の授業も、楽しみにしています。
宜しくお願いいたします。

Y様(女性、東京都)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

インド占星術は独学で少しずつ学習していたのですが、
独学で学習するのと清水先生の授業を視聴するのでは理解の深まり方に
大きな違いがありました。
教えて頂ける先生がいるのといないのでは雲泥の差があります。
また独学で孤独になりがちだった私には一緒に授業を受けている仲間が
いるのはとても刺激になりました。

授業の内容で印象に残っているのは、やはりホロスコープの分析です。
有名人、一般人と様々な人を分析されていましたが、清水先生の分析手法は
視聴していてとてもためになりました。

今後も授業で学んだ内容を維持・継続・発展させていきますので、
上のコースを受講する機会を与えて頂ければ幸いです。

ありがとうございました。

Mさん(男性、北海道) 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

・本の独学では分からなかった重要ポイント、勘どころがよく分かった。
・週1の定期的なペースで少しづつ学べるので、復習が十分でき、はずみがついた。

Tさん(男性、愛知県) 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

《申し込み・問い合わせ》

コースに興味をお持ちの方は、下記の申し込みフォームにご記入の上メールに貼付しお送りださい。 

連絡先: jyotish@office.to 
[@は全角文字を用いています。半角文字に置き換えてお使いください]

ヤフーメール(yahoo.co.jp)をご使用の場合、私に届かなかったり、私からの返信が迷惑メールとして処理されることがあるようです。他のメール(たとえばgmail)を取得してお送りくださるようお願いします。

受講できる人数に限りがございます。
せっかくお申し込み頂いても、受講がかなわないこともございます。
あらかじめご了承ください。

お申し込みフォーム

どういう方が受講されるのかについて概略を把握しておくためのものです。

受講を希望される方は、以下の質問票にお答えの上、お申し込みください。

尚、お申し込みフォームに記載された個人情報は他の目的で使用することはありませんのでご安心下さい。


・・・・・・・・・<ここから>・・・・・・・・・・・

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q1:あなたご自身についてお教えください。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

名前:
ひらがな:

年齢:
性別:

住所:
〒:
連絡先(電話):


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q2:現在なにをなさっていらっしゃいますか?(複数回答可)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

①働いている → 業種[     ]
②主婦
③学生
④年金生活
⑤そのほか [      ]

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q3:もしご専門がおありでしたら、その分野をお教え願えないでしょうか?
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

①専門分野あり → 分野[      ]
②とくにない

※職業や学校でのご専門・専攻科目でもかまいません。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q4:インド占星術などの経験についてお教えください。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

インド占星術を学習してどれくらいになりますか?:[   ]年くらい
インド占星術を教わった先生の名前(あれば):[      ]
読んだ(でいる)インド占星術の書籍(あれば):[      ]
これまでに学んできた他の占術(あれば)[        ]

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q5:ホロスコープ作成サービス
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
希望者にはホロスコープをPDFファイルで作成し、お送りいたします。

1.希望する
2.希望しない

以下の情報をお教えください。

生年月日:
誕生時間:(母子手帳に書かれてある時間が望ましい)
誕生場所:(市町村)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
Q7:希望・要望など、通信欄
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ご希望・ご要望、その他なにかありましたら、なんでもお書きください。




ご協力、ありがとうございました。

・・・・・・・・・<ここまで>・・・・・・・・・・・

※記入漏れのいないようにお願いします。記入漏れがある場合、受け付けない場合があります。
※お申し込みフォームに記載された個人情報は他の目的で使用することはありません。
※ヤフーメール(Yahoo)をご使用の場合、私のもとに届かなかったり、私からの返信が迷惑メールとして処理されることがあるようです。gmailの場合は問題ありません。お気をつけくださるようお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: