Day 16: 時刻修正と特別講義

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas

16日目(9日)、午前中はビサリアジが担当し、午後はSh.K.N.ラオが担当しました。

ビサリアジは、時刻修正の一般的手順について講義をしました。
Sh.K.N.ラオは、新しいテーマについて講義をし、参加者全員に新たな課題を提示しました。

課題は次の2つ

・4室と自然災害の関係
・5室と失職の関係

これらのテーマについて該当するホロスコープを収集し、
国際的な共同研究を進めるようにという助言がありました。

Paul_最終日

今日は、ポールがアメリカに帰国する日でした。
Sh.K.N.ラオからポールに記念品の贈呈と修了証の授与がありました。

マーク二日目

夜は、場所を変えて、マークがロシア人を相手に課外授業を行いました。

昨日はヨーガとダシャーのはなしでしたが、
今日は精神性にかんするはなしでした。

むかしSh.K.N.ラオからマークが直接教わったスピリチュアルに関する秘技を
マークのフィルターと経験を通してわかりやすく解説して頂きました。

あつい信頼関係の上に交わされたラオ先生とマークのあいだの友誼を感じ取ることのできる、
こころあたたまる講義でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: