都知事選反省ビデオ

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas
清水の「スカイプ総合鑑定」 → 清水鑑定


都知事選、田母神氏が破れましたね。

残念でしたが予想通りでした。

田母神氏を応援していましたが、
「でも、舛添氏が堅いだろうなぁ~」
とは思っていました。

YouTube上には反省ビデオがいくつかアップロードされていますね。

とりあえず、これらのビデオを見て
田母神陣営の都知事選はどう戦われたかのを振り返ってみたいと思います。
(インドにいてよく伝わってこなかったので…)

占星術のはなしはすこしご無沙汰しておりますが、
次回あたりからまたぼちぼち再開しましょうか…。
 


フューラー(総統閣下)のご登場ですか…
いやぁ ブラックですねぇ~(ジョークが)。

しかし一定の真理は突いているのかもしれません。

でも、大笑いしてしまいました。
ジョークとしての諧謔味は秀逸です。

で、次。

けっこう冷静に分析しているのが
KAZUYAチャンネルのKAZUYAくん(↓)。

野中郁次郎著『失敗の本質』や孫子の『兵法』から引用したりしています。



しかし、実際に選挙を戦った選対の人たちの総括もきちんと聞いておきましょう。

いずれにせよ、お疲れ様でした。





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今後の政治に大きな影響を与える選挙?

追加です。

「日本には米国派や中国派の政治家はいるけど、日本派の政治家がいない。国民を啓蒙する意識で今後も頑張っていきたい」という田母神氏の発言には同感です。前にも書いたけど、親中派、親韓派、親米派の政治家ばかりで、親日派の政治家が不在です。「日本が好き」といっただけで右翼に分類されてしまうこの国の「自虐的」「自己規制過剰気味」な空気、それがこの国に漂うどうしようもない閉塞感を醸し出しているのではないだろうか…? 国民は窒息し、辟易している、のでは?

東スポWeb 2014年02月11日

http://news.livedoor.com/article/detail/8525196/



次は、

数多氏がなかなか興味深い分析を書いています。

田母神氏が予想外に善戦し、とくに若年層からの支持を多く得たことについて朝日が「戦争を知らない世代に浸透したのは、ネットを上手に活用したことが要因だろう。」と評したのに対して、数多氏は「朝日の分析は、(恐らく意図的に)原因と結果を逆転させています。田母神氏が若年層の支持を集めたのは、田母神陣営がネットを巧く使ったからではなく、ネットを使う世代が、ネットの情報によって田母神氏を支持したからです。」と分析しています。

そして田母神氏の政治的影響力は、とくに以下の3点において今後無視できなくなるだろうとしています。

①田母神陣営は、今後、中国に対して抑止力として機能する。
②マスコミが”報道しない自由”を行使し、田母神氏の行動を封殺することができなくなる。
③既存保守政党も、田母神氏やその支持者を無視できなくなる。

数多久遠(ブログ) 2014年02月10日

http://blogos.com/article/80073/

なるほどねぇ
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: