ビサリアジ、隈本先生の「占い夜話」に出る

Powered by JJS
Also powered by Houz Khas
清水の「スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


本日、ビサリア先生が帰国しました。
今週末からBVBの新学期が始まります。

セミナーはなかなか良かったですね。

ビサリアジのセミナーは今回で5回目になりますが、
毎回、先生と生徒の距離が近づいている感じがします。

帰国の前に、隈本先生の「占い夜話」に出演しました。


 
セミナーの参加者からさっそくフィードバックをメールで頂いています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
清水先生

先週末2日間、セミナーで本当にありがとうございました
生きた勉強をしている、という躍動感がありました
また、必ず参加させていただきたいと思います

ありがとうございました

(S.M.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
セミナーおつかれさまでした。
充実の2日間でした。
本物は違うというのを実感できます。
ありがとうござういました。

(T.Y.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
清水先生

セミナーをありがとうございます。
日本にいながら濃縮した内容の講座を受けることができて、しかも清水先生に丁 寧な解説をいただき感謝します。
せっかくの機会に得た内容を身に付けるため復習をしっかりせねばと気を引き締 めています。

(I.J.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ビサリアジ先生、清水先生ならびにJJSのスタッフの皆様、この2日間お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

毎回とても集中力を使うので終わった後は疲労状態です。
それだけレベルの高い授業を受けることが出来て幸せです。
少し休んでノートをまとめあげてから、復習をしていこうと思います。

次のセミナーも是非参加したいです。宜しくお願い致します。

(S.N.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
清水先生

土日と2日間、通訳等お疲れ様でした。
インドまで行かないと聞けないお話をこうして日本で教えていただき感謝しています。

今回は、とても盛りだくさんで今までの復習の部分と、新しいお話の部分とでとても充実しました。
これから他のホロスコープでの検証する事で勉強させていただきます。

特に時刻修正は普段、気になっていたので例を出していただいて良かったです。
欲を言えばもう2~3例は欲しかったです。
時刻修正が出来るようになる為に、他の勉強も欠かせない事がよく分かります。

時間が全然わからないと言う場合も、例と同じやり方でいいのでしょうか?
(調べるのにとても時間がかかると思いますが。)

アシュタカバルガは今まであまり使った事がなく、使い方の一部でも分かって良かったです。

分割図もたくさん例を出していただき参考になりました。
見る事のないD20の部分は、とても興味深かったです。

聴く事、書く事に精一杯でその場での質問がなかなかできませんが、これから復習していく段階で質問が出てきましたら、その時は宜しくお願い致します。

(E.M.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
清水先生

いつもお世話になっております。Mです。
二日間講座ありがとうございました。

受講中はノートをとるのに必死で余裕がないのですが、今朝からノートの整理と復習をはじめて、講座の密度の濃さを感じています。プーチンとコドルコフスキーのホロスコープは興味深かったです。
これから時間をかけて復習します。

貴重な講座ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします。

(M.K.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
清水先生

いつもお世話になっております。
昨日、一昨日とビサリア先生の講義を受ける機会を設けていただき、ありがとうございました。

今回は、私の娘の例をとりあげていただき、ありがとうございます。
私は、娘がラーフ期であることと、ラーフが5-11軸にあることで娘の例が説明できると思っていました。
しかし、今回、様々な観点からその事象を説明していただき、改めてインド占星術の深さを感じました。
ホロスコープを丁寧にみるということは、こういうことであると体感しました。

わたしは、3回目の受講ですが、回が増えるにつれ、少しずつですがわかるようになり、学習が楽しくなってきています。

他の受講生とお話しできることも、また学習の励みになります。
定期的にこのような機会をもうけていただき、心から感謝していたします。

(M.K.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ビサリア先生、清水先生、そしてスタッフの方々本当にお疲れ様でした。

そして本当に有り難うございました。

今回もボリューム、クオリティとも私の期待を大きく上回る素晴らしい講座で感動しました。
今までのセミナーなどで教えていただいたことをベースにしつつもD3,D20を含めた分割図の見方、アシュタカヴァルガの技法、逆行惑星の解釈など新しい内容も盛り沢山で改めてインド占星術の深遠さに感銘を受けています。

有名人から一般人までホロスコープを使って仕事、結婚、子供といった重要なテーマを扱っていただいたのでとても勉強になり面白かったです。

時刻修正の方法も勉強になりました。

インド占星術を真剣に学び始めて3年ほどでまだまだ分からないことばかりですが、BVBセミナーを始め、清水先生、アバ先生の講座を受講させていただいたお陰で普通は有り得ないスピードでインド占星術の知識が深まったと思います。

この様な環境を与えていただき感謝しています。

ビサリア先生、清水先生にとっては大変なことかもしれませんができれば今年の冬もセミナー是非開催していただけたら嬉しいです・・・贅沢な願い事ですね・・・。

(S.S.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
清水様

二日間ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

今回も内容が充実していて、大変勉強になりました。
もともと分割図に興味がありましたが、講義を受けてみて、思った以上に面白く、楽しかったです。
やはり今回もまた、インド占星術の奥深さを感じました。

新しい技法も嬉しいですが、今回のような内容も非常に重要で、学ぶべきことはたくさんあると思いました。

また、回を重ねるにつれ、少しずつ常連の受講生の皆さんを憶え始め、新参者の私が言うのもおこがましいですが、出来れば誰一人欠けることなく(増えることはあっても)、これからも一緒に皆さんで学べていけたら良いなぁと思います。

今年の12月にもセミナーを開催してほしいと思います。
開催にあたっては先生、スタッフの方々、かなり大変だと思いますが、是非ともお願いしたいと思います。
もし開催されるようでしたら、必ず参加させて頂きます。

これからも宜しくお願い致します。

(T.A.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
清水先生

こんばんは。
先日は 大変お疲れ様でした。

あれから 手持ちの ホロスコープでD3でみる 兄弟の数を みてみたのですが 5割もいきませんでした。
兄弟の ホロスコープでも 違っていたりしました。

数が 少ないので なんとも いえませんが 清水先生のおっしゃていた通りですね。。。
いつか 分かる日は くるのでしょうか??

今回の BVBは 一番活気があったように 思います。
みなさん 発言されていて すごいなあと 思いました。
ホロスコープを実践でみていくのは とても おもしろく勉強になりました。

スピリチュアルな話しをきき 一番最初に 参加させていただいた ラオ先生の BVBのセミナーを 思いだし ノートを ひっぱりだして みていたのですが とても 濃い内容だったんだなあ と 改めて気が付きました。
初心者には もったいないくらいです。

ラオ先生の講義の中で 逮捕監禁の話のところで 水のドレシュコーナ(かに座 2番目・3番目  さそり座 1番目・2番目 魚座 1番目・3番目)は重要で 逮捕・監禁のコンビネーション。 
スピでは 大変高い経験をする ドレシュコーナと説明されていたのですが パーシャともニガドとも ちょっと 違うような?先日やったのとは また別のドレシュコーナでしょうか?

当時は書くことが精いっぱいで もっと ちゃんと 聞いとけばよかったです。
反省しております。

また ラオ先生の講義うけたいです。

(U.K.)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
清水俊介先生

いつもお世話になっております。

先週のセミナー二日間ありがとうございました。

セミナーの事前準備から始まり、当日の通訳、遠隔の作業等本当にありがとうございました。

先生のおかげでとても充実した二日間を過ごすことが出来ました。

セミナー初日に会場の皆さんを見て多くの方が受講されていることに驚いたことと女性の方が圧倒的に多いことに驚きました。

二日目の途中まで会場の様子が写っていたので、遠隔ながら会場で皆さんと一緒に学んでいるようなそんな気分でとても良かったです。

ビサリア先生の話はどれも勉強になりました。逆行惑星の見方、ダシャーロード、アシュタカヴァルガの使い方、分割図の見方等盛りだくさんでこれからゆっくりノートを書き直して復習していきたいと思います。

逆行惑星の例でのプーチンやビサリア先生の知り合いの方など興味深かったです。

ホドルコフスキーについては、日本では考えられない特殊な運命で興味をそそられ、その後ちょっと調べてみました。すると月―土星期に大儲けして、03年10月火星―土星期に逮捕収監。13年12月ラーフー土星期に釈放と全て8Lの土星が絡んでいました。

で、月からみると土星は6ハウスに在住。火星からみるても同じ。ラーフからみると8ハウスに在住と。全て6-8の関係。

清水先生がいつも言われているように6,8が多く出てくると悪い例だなと。

チャラダシャーでみるとMDうおで逮捕され、ADうおの時に釈放とうお座がからんでいてちょっと面白いなと。

ただ、疑問なのは、かに座ラグナにとって最大吉星であるラージャヨーガカーラカの火星期が始まって二年後に逮捕されたということです。火星は分割図では月とくらべると良くないのはセミナーで教えて頂いたのですが、逮捕されその後10年間も収監されるのだろうかと。ラオ先生がラージャヨーガカーラカの時にいい気になっているとその後のダシャーの時に一気にダメになるというお話を考えるとその前の月期に相当悪いことをして大儲けしたのかなとも思いました。

ムクティヨーガが出来ているのでこの後、木星―月期にまた復活するのか?今後楽しみです。

また、双子の方の話は運命の不思議さを感じさせるものでした。

スピリチュアルな話ではなんといってもダーラナーまでは占星術で到達することができるということです。ラオ先生はそれによって色々なアイデアが浮かんできたと。ウォーキングの際にぜひ実践したいと思います。

チャラダシャー本当によくイベントが現れていてびっくりします。簡単だけど奥が深いという先生の言葉がよくわかります。

清水先生、ビサリア先生、スタッフの皆様本当にありがとうございました。

また、次回のセミナー楽しみにしています。

N.T. 拝

追伸 ジョーティシュレター8号ありがとうございました。これから読ませて頂きます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: