2015BVBセミナーが終わりました

Powered by Houz Khas
Also powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


6月6日と7日の二日間にわたって2015BVBセミナー@JAPANを開催しました。

今年でもう5年目になります。
回数でいえば7回目になります。

それでもやるべきテーマはまだまだ残っています。
次回以降、まだまだ続くでしょう。

2015 BVB Seminar

以下、メールで頂いた参加者からのフィードバックです。
 
いつもお世話になっております。

本日は、ありがとうございました!
△□○占星術、興味深いものでした。

さっそく自身を簡単にやってみたところ、
結婚や家の購入などがドンピシャでした。
明日も楽しみです。

(6月6日 IAさん 関東)


2日間にわたるセミナー本当にお疲れ様でした。
特に清水先生は通訳からPCの操作など
同時にしなければならず大変だったと思います。
頭が下がる思いです。

2日間とも全く新しいテーマでついていくのに大変でしたが
とても勉強になり面白かったです。

特に2日目の○×△ダシャーは期待通りでした。
送っていただいていたテキストがよくまとまっていて
とても助かりました。

早速、自分の○×△ダシャーを計算してみましたが
大きなイベントなど結構出ていると感じました。

これからきちんと勉強してぜひ使えるようにしたいです。

こういった技法を教えて頂いていることに感謝するとともに、
改めてラオ先生の占星術に対する姿勢・教えを
きちんと守っていこうと思いました。

清水先生、ビサリア先生、東京のスタッフの方々
本当に有り難うございました。

清水先生お疲れだと思います。
ゆっくり休まれて下さい。

(6月7日 NNさん 関西)


清水先生

いつもお世話になっております。
今回もセミナーに参加させていただき
ありがとうございました。

インド占星術を、
外国である日本で学ぶことができることは、
本当に有難いことです。
貴重な機会を与えていただき、
心より感謝しております。

私は2013年から参加させていただいております。
毎回、異なるダシャーやトランジットの見方の講義を受け、
インド占星術の奥の深さに驚くばかりです。

私たちが学んでいるインド占星術は、
紙の上に線で輪郭を描いているだけではなく、
ダシャーやトランジットやDPC、SPC、ヴァルシャファラ等、
さまざまな技法でそれぞれ特有のグラデーションを加えて、
人生を絵のようにより鮮明に描いているのではと思いました。

また、セミナーのノートも配布いただき、ありがとうございました。

清水先生が通訳や遠隔ミーティングの操作をしながらも、
EXCELで丁寧に計算し、確認されている様子が印象的でした。

イベントを正確に検証するために、計算は大事であると、
今回のセミナーで再認識しました。
私は計算ミスが多かったので、気をつけます。

セミナーを企画し、セミナーで複数の作業を
同時並行で進めていらっしゃった清水先生、
おつかれさまでした。

また来日くださったビサリア先生、
そして運営スタッフの皆様にも御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

(6月8日 MYさん 関西)


清水先生

先週末のセミナー、興味深いテーマで
盛り沢山ご講義していただき
ありがとうございました

復習をし、たくさん使っていきたいと思います

いつもわかりやすい説明で、
理解を深めることができるので大変感謝しています

また、次回もとても楽しみにしています

講義ノートもありがとうございました!

(6月8日 SMさん 関西)


清水様

二日間のセミナーありがとうございました。
今回も大変勉強になりました。

分割図の重要性を再確認し、また、多くのダシャ―を学ぶことが
やはり大切であると改めて思いました。

「いくつものダシャーが同じ方向を向かなければならない」
という言葉が特に印象的でした。

今までも勿論そのように教わり、分かったつもりではいたのですが、
今回特に印象に残りました。

恒例となっているセミナーですが、今回も参加させて頂き、
ありがとうございました。

毎回新しいテーマを惜し気もなく教えて頂き、感謝しております。

清水先生の負担が大きいと思いますが、
12月も是非セミナーを開いてほしいと思います。

あと懇親会で話題になったスティラダシャ―も是非お願いします。

セミナーのノートもありがとうございます。
今からダウンロードして復習します。

これからも宜しくお願い致します。

(6月9日 TAさん 関東)


お世話になっております。

データーすごく助かります。
ありがとうございます。

通訳をしながら、遠隔、計算と一人三役で大変だと思います。

ラオ先生やビサリアジ先生だけでなく、
清水先生のおかげで質の高い授業を受けられると、
セミナーの度に感謝しています!

また、今回のセミナー、とてもよかったです。
パダの使い方が良くわからなかったので、
使い方がわかったし、
検証してみると、大きなイベントの時は、
マハーダシャーだけでなく、チャラダシャー、
△△△△ダシャーなどで、
幾重にも象意が出るのだなーと・・・

チャラダシャーと△△△△ダシャーの期間で
ナディーのプログレスラグナのズレが重なる時期に
トランジットと、これでもか!という感じで現れてました。

次回のセミナーは、12月ではなくて、11月や2月がいいな~なんて呟いてみます。
年始年末はどうしても忙しくて、なかなか参加できないので。。。

ありがとうございました。

(6月10日 IAさん 関東)


ビサリア先生、清水先生、スタッフの皆様、2日間のセミナーお疲れ様でした。

今回は惑星配置が次々に変わったり、
ダシャーの計算でいつもより集中力を要しました。

エクセルを操作しながら計算している清水先生は凄いです。
後にノートとして貰うことが出来て有り難いです。

今回の△△△△ダシャーを使い、結婚の時期を自分のチャートで見てみたら、
ダシャーにダラカラカや金星が絡んでいました。

よく出ていたので、チャラダシャーと併用して使いたいと思います。

ありがとうございました。

(6月11日 SNさん 関西)


清水先生、ビサリア先生、スタッフの皆様
先週の土日二日間のセミナーありがとうございました。

お陰様でとても充実した二日間を過ごすことが出来ました。

清水先生におかれましては、忙しいスケジュールの中、
セミナーの資料作り、当日の通訳、遠隔の作業等
本当にありがとうございました。
色々と気を使って頂きありがとうございました。

当日は、書洩らすまいと必死でノートをとっていましたが、
途中で考えたりしている内に
聞き漏らしてしまったり等多々ありましたが、
会場の方がもう一度お願いしますと言って下さったりして、
とても助かりました。

ダシャーの計算はたんまりやりましたので、
しっかり頭に入りました。

うっかりミスさえなければ大丈夫です。

終わった日の夜は頭がフラフラでしたが
気持ちはとても充実していました。

初日に教えて頂いた技法で知りあい等のホロスコープを見てみましたが、
弟妹が誕生する時期がぴったりとよく出ていました。

二日目の△△△ダシャー。

△△△△ダシャーを作る上でのジェイミニの根幹となる考え方は
とても印象に残りました。

これを知っているのと知らないのでは
ジェイミニを考える上で大きな差があります。

何故、そう考えるのか?
これは考えてみようと思います。

また、パダの使用法の一端を教えて頂いたのと
ビサリア先生の「オンリー~」という言葉は、
「そうなのか!」と丁度パダのことについて
考えてた私にはとても有難かったです。

例題で見たオバマですがVDだとPDが来年11月に8H在住の火星になり、
次に8H在住のラーフとなります。

この時、トランジットの火星はやぎ座から8室のしし座にアスペクト。
トランジット土星は蠍座からアスペクト。
トランジットラーフはしし座在住で8Hがトリプルアフリクション。

△△△△ダシャーのADは蠍座。
GKとDKがアスペクト。

CDでみても悪いので色々とこの辺りに重なっています。

ビサリア先生の
全てのダシャーが同じ方向をむいていないといけない
という言葉がよくわかります。

1週間たって、自分で復習してみたりしている中で
セミナーが始まる前に清水先生が伝えて下さったラオ先生の
どんなテクニックを使っても、ジェイミニのダシャーを使っても、
必ず最後はヴィムショッタリ・ダシャーで確認するように

という言葉が今とてもよくわかりますし、
教えて頂いたことはとてもラッキーだったと思います。

ラオ先生に感謝申し上げます。
次回のセミナー楽しみにしています。
本当にありがとうございました。

(6月13日 NTさん 北陸)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: