アメリカ大統領選挙とポピュリズム

アメリカ大統領選挙序盤の天王山「スーパーチューズデー」が終わりました。
民主党のヒラリー・クリントン女史と共和党のドナルド・トランプ氏のほぼ圧勝で終わりました。

差別発言を繰り返すドナルド・トランプ氏は、世界最強の合衆国大統領の座におさまる人物としては「失格者である」とインテリたちは警戒しています。

一方、大衆に迎合して無節操に言説を翻すヒラリー・クリントン女史も、インテリのあいだでは「嘘つき」で通っています。

二人についてメディアでしきりに危惧されていることは、アメリカに蔓延しつつある「ポピュリズム」です。

過去の記事をご覧ください。
http://astrodiary.blog114.fc2.com/blog-entry-733.html

そしてアメリカの建国図。
USA 建国図

現在、ラーフは獅子座(ラグナ)をトランジットしています。
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: