処方としてのラーマナーマ

ラーマ
Listen to Audio

Om Sri Ram Jai Ram Jai Jai Ram
(Sung by Swami Ramdas)


4月6日は、ラームナヴィ、すなわちシュリ・ラーマの誕生日です。シュリ・ラーマは、ヴィシュヌ神の化身(アヴァターラ)です。むかしからこの日は、シュ リ・ラーマの叙事詩、ラーマチャリタマーナ、すなわちラーマヤーナ、そして、ラーマの名前であるラーマナーマを詠唱する日として知られています。
マントラの詠唱は、ヴェーダ占星術では処方として重視されています。いつでもどこでもだれでもできます。お金もかかりません。しかし、効果は絶大です。マ ントラという言葉には、心を守るという意味合いがあります。マナス(Manas)には心という意味が、トラ(Tra)には守るという意味があります。マン トラは、ハタ・ヨーガのように、スピリチュアルな変容技法のひとつで、インドから世界への贈り物であるといえます。

聖仙パラシャラは、ヴェーダ占星術の父であるとされていますが、『ブリハット・パラシャラ・ホラ・シャストラ』のなかで、マントラを唱えることをしばしば 薦めています。しかし、聖仙パラシャラが処方として薦めるマントラの多くは、ヴィシュヌ・サハスラーナーマのように、たいへん長くて複雑です。好運にも、 ヴィシュヌ・サハスラーナーマの詠唱の後に、下記のような有名な詩篇を唱えることがあります。

Sri Rama Rama Rameti, Rame Rame Manorame,
Sahasranama Tattulyam, Rama Nama Varanane.

意味は、「シュリ・ラーマの名前を唱えるのは、ヴィシュヌ神の1000の名前をすべて唱えるのと等しい」というものです。

ラーマの名前を唱えるのは、ラーマナーマ・ジャーパと呼ばれ、インドではとても広く行われています。そして、ラーマナーマの詠唱を日課としていたマハト マ・ガンジーによって、ラーマナーマはさらに広がりました。ガンジーが暗殺されたとき、彼は、最後の言葉として「ラーマ、ラーマ」とつぶやきました。暗殺 されるほんの数ヶ月前にガンジーは次のように言いました。

「たとえ殺されようとも、わたしは、わたしにとって同一の神を表すラーマとラヒームを唱えることを止めはしない。この名前を口にしながら、わたしは潔く死んでゆくだろう」

ラーマのマントラは多くあります。おそらく最も有名なのが、「シュリ・ラーム・ジャイ・ラーム・ジャイ・ラーム(Sri Ram Jai Ram Jai Jai Ram)」でしょう。「シュリ・ラーマに礼拝します。ラーマに勝利あれ、ラーマに勝利あれ」という意味です。

最近、ハワイ大学宗教学教授ラムダス・ラムと話す機会がありました。ラムダスは、ラーマナーマの実践とラーマ・バクティ(Ram Bhakti)の伝統について『Rapt in the Name』を著しています。ラムダス教授は、ラーマの名前を繰り返すことで自分のなかの男性性と女性性のバランスが保たれるといいます。ラーマのラ(R) は、男性のエネルギーである太陽(Ravi)を表します。ラーマのマ(M)は、女性のエネルギーである月(Moon)を表します。ラーマのア(A)は、心 のなかで燃えてたぎる炎(Agni)を表します。

ラムダス教授は有名な詩人カビア(Kabir)の詩を披露してくれました。

Ek Ram Dasharath ka beta – - ラーマはダシャラート(Dasharath)の息子
Ek Ram ghat-ghat mein baitha - ラーマは心の住人
Ek Ram ka sakal pasara - ラーマはすべての創造物にいきわたる
Ek Ram sabahon se nyara - ラーマはすべての創造物を超える


ラーマの名前を唱えると、わたしたちは即座に上記4つのレベルすべてに繋がることができます。しかし、わたしたちの意識は、通常、上記の1番目か3番目のラーマのイメージ──アヴァターラとしてのラーマとだれからも愛されるラーマ──にリンクします。

通常、このマントラは108回唱えます。108は縁起のいい数字とされています。

Ram is existence, consciousness and bliss,
Unborn, wisdom incarnate, abode of all strength.
Pervading and pervaded, infinite and eternal,
Whole and perfect Lord of unfailing power.
Formless, spotless, immortal, imperceptible,
All-seeing, flawless, and invincible. . . .
Untouched by matter but lives in every heart,
Desireless Brahman, dispassionate and endless.
S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: