11ハウスが表す地位と評価

11ハウスは「利得のハウス」として知られています。11ハウスは、10ハウス(職業)から見て2ハウス目なので、職業からの収入・利得を表します。

11ハウスは、9,10ハウスとともに、公(おおやけ)のハウスでもあります。また、カーマ・ハウス(3,7,11ハウス)のひとつとして、エア (Air)のサイン、社会性のサインでもあります。上記の理由から、11ハウスは地位・認知のハウスとされています。11ハウスとそのルーラーへの影 響が好ましいとき、地位と影響力をもたらします。
大学教授のホロスコープを紹介します。彼女は教壇に立って40年以上になります。彼女の大学教授としての地位は、それ以上臨むべくもないほど盤石です。 11ハウスを支配する金星は天秤座の定座かつケンドラ・ハウスの4ハウスにあります。さらに、金星にはヨーガ・カラカ(5・10ハウス支配)の火星が アスペクトしています。

彼女は、木星のマハー・ダシャーが始まると同時に教壇に立ちました。木星期の次には土星のマハー・ダシャーが続きます。木星も土星も、11ハウスに在住 し、7・9ハウスの絡みでラージャ・ヨーガを形成しています。月と太陽をラグナとして見ても、土星と木星は、9ハウスで5・7ハウスの絡みを形成 し、やはりラージャ・ヨーガを形成しています。木星期と土星期の延べ35年間、教師として評価され、地位が与えられました。

現在、彼女は水星期にあります。水星は3ハウスで高揚しています。彼女は、多くの時間を執筆活動に割いています。月と太陽から、あるいはダシャー・ロー ド(水星)から水星を見ると、水星は1・10ハウス支配で第1ハウスで高揚し、11ハウスを支配する月とコンジャンクトしています。これもまた、彼女 が1960年代から恩恵に浴してきた地位と評価のパターンです。

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: