新刊書『ムフールタの教科書』 パート1 発売中!

Also powered by Houz Khas 
Powered by JJS
清水の「対面&スカイプ鑑定」 → 清水鑑定


17冊目の電子書籍、出版しました。

「ムフールタの教科書」(パート1)です。

著者はKKジョーシ(BVB教官・デリー大学経済学部教授)です。
翻訳権取得済です。


Muhurta Front Cover
原書訳書




はじめに

古代、ムフールタと呼ばれる「吉兆の時刻の選び方」は占星術なかでも一番重要な位置を占めていました。その理由は、日常の生活のなかに吉兆を呼び込むことに意が用いられていたからでした。何を行うのにも良い時間を選択する、そうやってホロスコープが示す運命という大きな制約のなかにあっても、一時的でも運気をできるだけ良くすることが大切であると考えられていたからでした。本書では、この吉兆を生活のなかに呼び込む方法を、できるだけわかりやすく体系的に解説します。

本書を書くに当たって、以下の項目を念頭に置きました。
 


1)ムフールタに関する情報をすべて体系的かつわかりやすく提示する。そして学者ではなく占星術家を読者として想定する。

2)ムフールタの選定に用いられるパラメータを中心に解説する。それにより、読者が正しくムフールタを選定できるように配慮する。

3)たいへん重要であるにもかかわらず、これまでほとんど取り上げられてこなかった分野についても本書では紹介する。本書では、ムフールタの選定にアシュタカヴァルガ、ダシャー、タージカ・ヨーガを用いる方法について事例と併せて解説する。

4)すべての項目を検討する余裕のない、緊急にムフールタを選定しなければならないときについても論じる。

わたしが上記の試みにおいてどれだけ成功したかの判断は読者に委ねます。本書ではムフールタの選定に必要な要素、各種ヨーガ、トランジット、ショダシャ・サンスカーラ(十六種の通過儀礼)、学業のムフールタ、開業・就職のムフールタ、建設のムフールタ、旅行のムフールタ、就任式のムフールタなど、生活の諸相に応じたムフールタの選定を扱っています。

執筆には最善を尽くしましたが、誤りや不完全な箇所もまだ多く残されているやも知れません。読者からの助言やご指摘等をお待ちしております。


K.K.ジョーシ
シャカ1917年

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

S.Shimizu
Calender
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

Archive
no. of Visitors
検索
最新コメント
リンク
只今の訪問者数
現在の閲覧者数: